NY で デトックス

ニューヨーク最新のウェルネス・ダイエット・ビューティートレンド/海外起業・フードスタートアップ/ライフスタイル/ニューヨークのカフェ・レストラン/セレブリティ情報

dailysny_welcome


ニューヨークでヘルスフードスタートアップの経営&マーケティングと執筆をしています。

ヘルスフードスタートアップ
甘酒をアメリカ人好みにアレンジしたオリジナル商品の製造販売を手掛ける



ニューヨークから一早くトレンドを発信し、日本で数々のブームのきっかけを作る
得意ジャンル:ニューヨーク発の美容・ウェルネストレンド、ライフスタイル、キャリア・起業 
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

Facebookでは気になる最新情報をシェアしています。『いいね』して頂くと更新通知が届きます。


Instagram毎日更新中。
Instagram

旧ブログはこちら NYでデトックス

07

アンジェリーナ・ジョリーがとうとう離婚を申請しましたね。

周到な準備を整えてのことだと思いますが、ブラッド・ピットは、

「突然のことで悲しみにくれている」

とコメント。

相手方に知らせる前に、弁護士と入念な準備をして通知で知らせる....というのはアメリカ流では当たり前ですが、やっぱり悲しいですね。

天才並みのIQを持つと言われる彼女のことですから、かなり念入りに地固しているのでしょう。

アンジェリーナ側の弁護士は、彼女の2度目の離婚の弁護を担当し、他にもブリトニー・スピアーズらハリウッドセレブの離婚を担当する有名弁護士です。

アンジェリーナ側の主張

アンジェリーナ側は養育費などの請求は求めていないようで、代わりに6人の子供の単独親権を請求するとのこと。

アンジェリーナ側が発表したステートメントでは、離婚の原因に関して

「irreconcilable differences・和解できない違い」

と発表していますが、メディアでは彼女の側近によるコメントして、

「ブラッド・ピットのマリファナとアルコール中毒、そして、子供たちへの言葉と体の暴力が原因」

と報道しています。

ブラッド・ピットの虐待疑惑

一部のメディアによると、以前、一家がプライベートジェットで旅行中に、酒に酔ったブラッドが子供たちに暴力を振るったとのこと。

追記:その後の報道によると、機内で、アンジェリーナとブラッドが口論になり、それを止めに入った15歳の息子、マドックス君に対して、ブラッドが暴力を振るったとされています。

ブラッド側は、口論になったことは認めたものの、マドックスを殴ったことは否定。その後給油のため、空港に降り立った際、泥酔して叫ぶブラッドの姿が一般人のカメラに映されていたそう。

この件を受けて、FBIが幼児虐待でブラッドを調査する予定.....なんて報道もありましたが、ここら辺りの真意が個人的には一番気になります。

そもそもブラッド・ピットは、ハリウッドでもそのマリファナ好きは有名。かつアンガーコントロールに問題があることも、以前から報道されていました。

一方で、アルコールやドラッグは20代で卒業し、今や慈善事業のために世界中を飛び回るアンジェリーナとの温度差が開いていったのは理解できます。 

アメリカメディアの見解

アメリカの弁護士によると、10年近く育児を共にしてきたパートナーに対して、単独親権を求めるというのは極めて異例とのことで、よほどアンジー側に確信があるのだろうとのこと

ブラッドが親として責任を果たせない、という動かぬ証拠を抑えていることが考えられます。

その頃ジェニファー・アニストンは..
これを受けて、当然メディアで名前が上がっているのが、ブラッドの前妻、ジェニファー・アニストン。

もともとブラッドとジェニファーが結婚していた時に、アンジーとの関係が始まったと言われ、ハリウッドでも最も有名な三角関係にあった三人ですが、数年前にようやくジェニファーが再婚を果たして以来、

「世界で最も美しい夫を世界で最も美しい女に奪われた可哀想なジェニファー」 

という国民的悲劇のヒロインを脱却した彼女が最後に勝った.....なんて伝えるメディアもありますが、少なくとも、ブラッドに対しては同情的な見方をしているかもしれませんね。

ニューヨークポストでは、以前ブラッドが共演したフランス人女優、マリオン・コルティアーと不倫関係にあったと報道されていましたが、こちらはマリオン・コルティアーが自身のSNSで否定しており、デマの可能性が高そう。

新たな三角関係を作って、より大きな火種にしたいのでしょうが、第三者の存在よりも、二人のあり方の違いが大きくなりすぎた、というのが実情なんでしょうね。

ブランジェリーナの終焉ということで、アメリカでも大きな話題になっている二人の離婚。 

子供の養育権がからむだけに今後どうなるか気になるところですが、結局は、弁護士同士が納めるところに納めるというのが予想される筋書きと言えるでしょう。



noteでもコラムを書いてます。
こちらから読めます。フォローして頂くと更新通知が届きます。

Instagramでは、ニューヨークからのお勧めや美容グッズなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ニューヨークからの執筆・コンサルティングサービス
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

IMG_4290

先週末の9月16日から18日まで、ニューヨークでコーヒーフェスティバルが行われました。

The New York Coffee Festivalには、ニューヨークを含む全米からはもちろん、ヨーロッパや、韓国や日本などアジア各国から90社近くが参加。

続くサードウェーブコーヒーブーム

一般入場料が30ドルだったにも関わらず、最終日の日曜日はすごい人混みで、サードウェーブコーヒーブームの健在ぶりが伺えました。
 


会場では、ニューヨークでおなじみのサードウェーブコーヒー、Birch Coffee, Devocion, Bluestone Laneをはじめとして、トルコのイスタンブールや、ベトナムコーヒーまで、様々なコーヒーベンダーが出展していました。

IMG_4289

ヨーロッパ発の植物性ミルク

植物性ミルクを提供するベンダーも目立ちました。 

最近はスターバックスでもオリジナルのアーモンドミルクが提供されるようになりましたが、アメリカでは、牛乳に加えて、豆乳も飲まない人が増えているので、ナッツやシードを原材料にした植物性ミルクの需要は年々増加しています。

上のマカデミアナッツオイル、milkadamiaはオーストラリアのベンダー。アメリカにきて2年ほどだそうです。

IMG_4300

こちらはスウェーデン発のオーツを原材料にしたミルク、Oat-Ly。ヨーロッパで最も高いシェアを持つ植物性ミルク。

こちらの商品の誕生は1990年だそうで、ヨーロッパは植物性ミルクの歴史が長いですね。パッケージもアメリカにはない感じで新鮮。

最近は、植物性ヴィーガンチーズも人気が高まっているそうですが、サードウェーブコーヒーと植物性ミルクのブームはまだまだ続きそうです。



Instagramでは、ニューヨークでの食事事情や美容グッズなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ニューヨークからの執筆・トレンドリサーチやコンサルティングサービス
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

noteでもコラムを書いてます。
こちらから読めます。フォローして頂くと更新通知が届きます。

IMG_4152

優秀な成績ややりがいのある仕事に、充実した私生活。

一見完璧にみえる生活を送っていても、どうしようもないほど悲しい。

High Functional Depressionとは

そんな症状を『High Functional Depression』と呼ぶそうですが、もしかしたら、自分ではそれと認識していなくても、人知れず苦しんでいる人は日本にも少なくないかもしれません。

特に女性に多いそうですが、実はニューヨークの私の周囲にも、思い当たる人が多いのです。

彼女たちは、本当にこちらが溜息をつきたくなるほど、仕事も私生活も充実しているようにみえるのですが、様々な事情から内面が複雑に混乱しています。

それを改善するために、オールAの優等生らしく、運動、健康的な食事、瞑想....と、できることを全てしてするのですが、それでも無性に悲しくなって落ち込む....

摂食障害を抱えている人も少なくありません。

それでも、ニューヨークのよいところは、気軽にセラピーを受ける文化があること。

一方で、日本では、これらの症状を専門家に相談する、という感覚がそれほどない分、メンタルの弱さとして自分をせめてしまう人もいるように思います。

High Functional Depressionの特徴

こちらの記事を読んで、なるほどと思ったのが、『High Functional Depression』の良くある特徴として

いつもイライラしてしまう
皮肉めいたことを言ってしまう


というのがあるそうで、心の痛みがあるゆえに、攻撃的になってしまう....というのは分かる気がします。

無性に悲しくなって、周囲に辛くあたってしまう.....そんな時は、『High Functional Depression』を疑ってみてください。

原因が分かると少しホッとしますし、この症状について話すだけでも楽になると思います。一人で抱えこまず、周囲の人や専門家に相談してみることが大切です。



noteでもコラムを書いてます。
こちらから読めます。フォローして頂くと更新通知が届きます。

Instagramでは、ニューヨークからのお勧めや美容グッズなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ニューヨークからの執筆・コンサルティングサービス
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。


IMG_1131

ニューヨークでブームになって久しいワークアウト『HIIT』。その人気はまだまだ続いています。

HIITとは

ハイインテンシティインターバルトレーニングと呼ばれるこのワークアウトは、全力で走るスプリント、休む、スプリント、を交互に繰り返すもの。

1分間全力で走る→1~2分ペースを落としてリカバリーする→1分間全力で走る

これを3~5回繰り返します。水泳やバイクでも可能です。

以前、1分からでも効果があるワークアウトとしてご紹介しましたが、 この『HIIT』、めちゃくちゃキツいのですが、ものすごい効果があります。

私自身、週に2回、1分間隔のスプリント×5回を習慣にして数ヶ月たつのですが、様々な効果を実感しています。

HIITの効果


持久力がつく
水泳やランニングの際疲れずらくなり、以前と比べて楽に早めのペースをキープできるようになりました。

スピードアップ 
以前は最速9 mile/hourだったのですが、今は9.5 mileにアップ。スピードをあげても1分間キープできるようになりました。

メタル力も鍛えられる
このスプリント、正直かなりキツいです。だからこそ、やり遂げた後の充実感は最高です。10分もあれば終わってしまうので、「10分の辛抱.....」と思って最初の1本目を行うのがカギ。

心臓が鍛えられる
スプリントをすることにより速筋が鍛えられ、心臓の機能が高まるそう。1分間のスプリントの後半の30秒、ものすごい勢いで心臓が動いて苦しいのですが、その後息が戻ると、体がすっきりして、エネルギーが全身にいきわたるような感覚になります。

脂肪燃焼に効く
スプリントは、脂肪を燃焼させる最も有効な運動の一つ。筋肉を増やしながら、脂肪を燃やすことができるそう。腹筋にも効くそうで、最近ニューヨークでは6パックの腹筋を手に入れたければ、HIITをするべし、というのが常識になっています。

このような様々なメリットがあるHIIT。週に1,2度するだけで十分だそうなので、ぜひ取り入れてみてください。



noteでもコラムを書いてます。
こちらから読めます。フォローして頂くと更新通知が届きます。

Instagramでは、ニューヨークからのお勧めや美容グッズなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ニューヨークからの執筆・コンサルティングサービス
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

IMG_4264

突然ですが、ヘアオイルって使ってますか?

お恥ずかしながら、私、これまで髪には無頓着で、何種類かのお気に入りのシャンプーとコンディショナーを使い回すくらいで、特別なトリートメントはしていませんでした。

そんな意識がすっかり変わったのが、インドで家族代々伝わるアユールベーダのレシピで作られたヘアオイルUMA。

アユールベーダのヘアオイルとその原材料

インド出身の創設者Shrankhla Holocekさんが作るUMAのプロダクトは、全てインドの彼女の家族の農場で栽培されたオーガニックの植物が原材料になっています。

ヘアオイルに使われているのは

・グレープフルーツ
 ・レモン
 ・シピオル
・ハイビスカス
・タカサブロウ
・グレープシード
・インディアン・グースベリー
・モリンガ
・ホホバ 

タカサブロウは毛根まで栄養を届け、白髪を防ぐそう。また、インディアン・グースベリーは頭皮を清潔にし、髪が生えてくるのを促し、ハイビスカスは、頭皮のpHを整えて、切れ毛を防ぎます。さらに、グレープフルーツとレモンが艶やかでコシのあるより健康な髪へと導くそう。 

使用方法は、シャンプー前、もしくは寝る前に2,3滴指先にとって、頭皮と毛先にコンディショナーとしてつけるだけ。スタイリングの前に、髪の真ん中から毛先に向かって数的指でとってつけると、スタイリング剤としても使えます。

私は夜寝る前につけて、朝髪を洗っていますが、ドライヤーで乾かした直後から、さらっとした指通りで、かつ、しっとり。

まるで、美容院で、トリートメントとブローをしてもらったような感触なんです。

私もこれまで、いくつかのナチュラルブランドのヘアオイルを使用してきましたが、ここまではっきりと効果を実感したのは初めて。 

 値段は28gで70ドル(約7000円)と高めですが、一回の使用量は数滴なので、半年くらい持ちそうです。

オイル美容のトレンド

ニューヨークでオイル美容がトレンドになっていることは、過去に何度もお伝えしていますが、同じオイルといったもそのクオリティはピンキリです。

(ナチュラルコスメ・オイル美容に関する過去記事はこちらから。)

今は、どこで、どんな生産方法で栽培されたオイルなのか。どのような製法で作られた製品なのか。

そんなこだわりやストーリーが求められる時代です。 

ナチュラルコスメは、効果を感じずらい... と言われたのも、もはや過去の話。特に普段からシンプルなケアをしている人ほど、上質なオイルの効果を感じやすいと思います。

これからも、日本未入荷コスメを含む、おすすめのナチュラルコスメをたくさんレポートしていきますね。

 

Instagramでは、ニューヨーからのおすすめ情報や美容グッズなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ニューヨークからの執筆・コンサルティングサービス
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

noteでもコラムを書いてます。
こちらから読めます。フォローして頂くと更新通知が届きます。

 

↑このページのトップヘ