NY で デトックス

ニューヨーク最新のウェルネス・ホリスティックヘルス・ビューティートレンド/フードスタートアップ/ライフスタイル/ニューヨークのカフェ・レストラン/セレブリティ情報

dailysny_welcome

ニューヨーク発ウェルネス・ホリスティックヘルスビジネスコンサルティングBE WELL NYC

アメリカのウェルネストレンドをいち早く取り入れたビジネスのご提案から、クライアントさまの個性を活かしたブランディング・サービス・商品作り・SNSでの発信までトータルでサポートする、ウェルネス業界に従事する方向けのビジネスコンサルティングを提供しています。NYでのビジネスアテンドも行っています。
お問い合わせはnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

著書『自分を知るプラクティス』2017年9月発売

自分を知るプラクティス

NY発・特許出願中の日米初甘酒栄養バーAncientics代表

Facebookでは気になる最新情報をシェアしています。『いいね』して頂くと更新通知が届きます


Instagram毎日更新中。
Instagram

★NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引もあります。

keto-and-cutting-carb-and-hormones-women

日本でも糖質カットをしている女性多いですよね。

ニューヨークでパレオやケトがトレンドになって数年たちますが、まだまだ根強い人気です。

パレオやケトとは、炭水化物や果物を含む糖質をカットし、野菜、タンパク質、脂肪を中心のダイエットです。

これにより減量に成功した人も多く、今でも『シュガーフリー』、『グルテンフリー』に加えて、穀物類も食べない『グレインフリー』を続ける人も少なくありません。

一方で、このようなダイエットを長期間続けることで、特に女性の体への悪影響も伝えられるようになりました。

糖質カットによる女性の体への影響

人間にとって適量な炭水化物(糖質)は、タンパク質・脂質と並んで体に欠かせない栄養素です。

炭水化物を極端にカットすることにより、セラトニンやプロゲステロンなどのホルモンの値が変化し、さらにストレスホルモンであるコリチゾールが増えます。

体がケト状態になると、糖質の代わりに、体内の脂肪を燃やしてエネルギー資源にします。脂肪も足りなくなると、筋肉中のタンパク質を燃やしてエネルギーにします。この時体にストレスがかかり、コリチゾール値が激増するのです。

長期間コリチゾール値が高いままだと、テストステロンとエストロゲンが増え、プロゲステロンが少なくなります。このホルモンの変化により、ニキビなど肌荒れ、生理不順、さらには子宮内膜症などの原因になります。

この状態が長く続くと、不妊の原因にもなると言います。

私の周囲にも、もう何年にも渡って極端な糖質カットを続けている女性がいるのですが、先日会ったお時にも、最近特に疲労感が強いと言うので、糖質を戻しては?とそれとなく言ってみたのですが、『糖質=悪』という意識が払拭できないようでした。

疲労感に加えて、肌が縮んだような感じで黒ずんでいたのも気になりました。

体重を絞る時に短期的に炭水化物をカットするのは有効なこともありますが、上記の通り、炭水化物・糖質は体にとって欠かせないエネルギー源です。

精製された糖や小麦粉などの炭水化物はカットした方が良いですが、ホールグレイン、果物、さつまいも、はちみつなどの良質な糖質は長期間カットしないようにして下さいね。


*******************

BE WELL NYCではNY発のウェルネスビジネスコンサルティング・ホリスティックヘルスコーチングを提供しています。NYでのビジネスアテンドも行っておりますので、詳しくはnewyorkdetox@gmail.comまでお問い合わせ下さい。


NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。現在さらにお得なキャンペーン中です。


ミランダ・カーも学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。
 

★週に一度、ニューヨークより無料のメールレターをお届けしています。

ご登録はこちらのページからお願いします。

★著書『自分を知るプラクティス』Kindle版も発売になりました🙏



自分を知るプラクティス
白石里美
大和書房
2017-11-17


お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。

第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

★Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



game-of-thrones-final-season-8

いよいよゲーム・オブ・スローンズのファイナルシーズ始まりましたね。

私の周りを始め、アメリカでは熱狂的なファンが多いドラマですが、日本でも観てる方多いのでしょうか?

ご存知のない方のために、ゲーム・オブ・スローンズとは...
ジョージ・R・R・マーティンの大ベストセラー小説「氷と炎の歌」シリーズを、デヴィッド・ベニオフとD・B・ワイスが映像化。米国エミー賞で歴代最多受賞を誇り、3シーズン連続でドラマ部門作品賞を受賞。第七章の最終回では、全米で1,200万人超えという同シリーズ最多視聴者数を更新したのをはじめ、熱狂的なファンを世界中で獲得している壮大なドラマ。

架空の大陸・ウェスタロスを舞台に、王座をめぐる陰謀と策略が渦巻く権力争いを描く本作。綿密に練られた美しい世界観の中、敵味方の運命が交錯する人間模様。そして、人々を魅了するドラゴンや、恐怖に陥れる異形の者の存在がウェスタロスを揺るがす。

非情だけれど現実的な物語の中でうごめく、魅力的で人間味あふれるキャラクターたちの、愛と欲望はセンセーショナルに、殺戮と復讐は血生臭く残酷に描写。

彼らが戦いに、愛に、復讐に奔走し、傷つき成長していく、または堕ちていくさまを、誰も予想できないドラマティックな怒涛の展開で魅せる。 いかに生き、いかに死ぬか。そして誰が生き残り、誰が玉座に座るのかーー。
www.star-ch.jpより

もし、まだ観たことがないという方がいらしたら、ファイナルシーズン8まで続く超大作ですが、絶対観てみてください。



血生臭く残酷な世界...と聞くと女性向けでない感じがするかもしれませんが、普遍的な人間の欲望が魅力的なキャラクターと、至高のストーリーによって描かれた秀作です。

真っ白な状態でシーズン1から観られるなんて羨ましいくらいです。

ゴールデンウィークのビンジウォッチにもおすすめです。

*******************

BE WELL NYCではNY発のウェルネスビジネスコンサルティング・ホリスティックヘルスコーチングを提供しています。NYでのビジネスアテンドも行っておりますので、詳しくはnewyorkdetox@gmail.comまでお問い合わせ下さい。


NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。現在さらにお得なキャンペーン中です。


ミランダ・カーも学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。
 

★週に一度、ニューヨークより無料のメールレターをお届けしています。

ご登録はこちらのページからお願いします。

★著書『自分を知るプラクティス』Kindle版も発売になりました🙏



自分を知るプラクティス
白石里美
大和書房
2017-11-17


お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。

第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

★Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



yogurt-sales-in-us-declines-as-options-proliferate

アメリカ人の朝食の定番といえばヨーグルト。

特に、ここ10年で人気が高まったのが、グリークヨーグルトやアイスランドヨーグルトのように、濃厚でタンパク質が多く含まれたタイプです。

さらに、ここ数年では、砂糖の量を減らしたタイプが人気で、ハイプロテイン・ローシュガーヨーグルトが定着してきてました。

ヨーグルトブランドやフレーバーも増え続け、現在アメリカのスーパーには、平均して306種類のヨーグルトが並んでいると言われています。

アメリカのヨーグルトの売り上げに変化が

10年間右肩上がりだったヨーグルトの売り上げですが、この一年で6%下がりました。

トレンドを牽引してきたグリークヨーグルトも11%下がっていますが、これはアイスランドヨーグルトやオーストラリアヨーグルトなど競合が増えていることが原因でしょう。

様々なブランド・タイプ・フレーバーが乱立しすぎて、消費者が混乱し、ヨーグルト離れが起こっています。
IMG_4284
さらに、ココナッツ、アーモンド、カシューらで作られたノンデイリーのヨーグルトは急激に売り上げを伸ばしていることから、デイリー離れをする消費者が増えていることも考えられます。

・過去記事: 進化したNYの植物性ヨーグルトとその裏事情

個人的にも、ノンデイリータイプのヨーグルトは毎日食べていますが、デイリーヨーグルトはほとんど購入しません。

ノンデイリーのプレーンタイプに、果物、はちみつ、甘酒などをかけて食べるのが定番です。

娘がフレーバー付きのものを食べたがるので、以前は時々購入していましたが、種類が多すぎて、娘に選ばせると時間がかかるので、素通りすることが多いです。

ヨーグルトブームが加速していた2016年には、『ヨーグルト産業がアメリカでまだ成長するワケ』という過去記事でご紹介したように、ヨーロッパと比べてアメリカではまだまだヨーグルトの消費量が低く、成長の余地が高いとして、以降、3年間で新しいブランドが次々と登場しました

前述のアイスランドヨーグルトや、ガラス瓶に入ったフレンチスタイルのヨーグルトなどは売り上げを伸ばしており、飽和状態の中でも、勝敗が別れてきています。

これを受けて各社は消費者の新しい志向に合わせた、新しいタイプのヨーグルトの販売に力を入れており、これまでヨーグルト全体に『ヘルシー』なイメージを持っていた消費者が、より吟味して、その原材料や砂糖の量をみて選ぶようになってきています。

結果、企業がそれに合わせて変化せざるを得なくなっていると言えるでしょう。

*******************
BE WELL NYCではNY発のウェルネスビジネスコンサルティング・ホリスティックヘルスコーチングを提供しています。NYでのビジネスアテンドも行っておりますので、詳しくはnewyorkdetox@gmail.comまでお問い合わせ下さい。


NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。現在さらにお得なキャンペーン中です。


ミランダ・カーも学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。
 

★週に一度、ニューヨークより無料のメールレターをお届けしています。

ご登録はこちらのページからお願いします。

★著書『自分を知るプラクティス』Kindle版も発売になりました🙏



自分を知るプラクティス
白石里美
大和書房
2017-11-17


お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。

第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

★Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。


at-50-helen-christensen
@helenachristensen

90年代の元祖スーパーモデルの一人であるヘレナ・クリステンセン。

私も当時大好きでした。

先日インスタグラムで水着姿を披露していたのですが、50歳になっても全く変わらない姿にはびっくり。

50歳になっても驚異のスタイル・ヘレナ・クリステンセン

彼女は12年間ボクシングを続けているそうで、加えて、最近始めたのがポールダンスだそうです。

さらに、もう一つの彼女のワークアウトフィロソフィが『走らないでスプリントをする』というもの。

スプリントとは、短距離を全速力で走るもので、過去5年ほどニューヨークでブームになっているHIITはスプリントと休憩を数回行うものです。

過去記事: 1分で痩せる?新ワークアウトトレンド『HIIT』

過去記事: NYで大ブームのHIIT・そのすごい効果


"走らないでスプリントするのよ。スプリントをするとすぐに代謝が高まるし、筋肉グループと爆発的な方法で繋がることで体をびっくりさせるの"
とのこと。

アンチエイジングに有効な運動

スプリントは、脂肪を燃焼させる最も有効な運動の一つで、筋肉を増やしながら、脂肪を燃やすことができます。さらにり、速筋が鍛えられ、心臓の機能も高まります。

私も一時はHIITを定期的にしていたのですが、妊娠・出産を機におやすみしてました。

HIITは20分もすると、心拍数が上がって汗だくになります。

とはいえ、急激に代謝をあげると、そのあと食べたものが脂肪になりやすかったりもするので、これまで全く運動指定買った人が、急に始めるのは注意が必要です。

加えて、長距離のランニングなどの激しい有酸素運動も、特に一定の年れを超えると、筋肉量が減り、活性酸素が増えて体のサビの原因にもなります。


ですので、エイジングをスローにして、綺麗な体を作るためには、まずは、ピラティス、バー、ヨガなどの筋力を上げる運動と、歩いたり泳いだりといった緩やかな有酸素運動を組みわせからはじめて見るのがおすすめです。


*******************
BE WELL NYCではNY発のウェルネスビジネスコンサルティング・ホリスティックヘルスコーチングを提供しています。NYでのビジネスアテンドも行っておりますので、詳しくはnewyorkdetox@gmail.comまでお問い合わせ下さい。


NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。現在さらにお得なキャンペーン中です。


ミランダ・カーも学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。
 

★週に一度、ニューヨークより無料のメールレターをお届けしています。

ご登録はこちらのページからお願いします。

★著書『自分を知るプラクティス』Kindle版も発売になりました🙏



自分を知るプラクティス
白石里美
大和書房
2017-11-17


お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。

第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

★Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。


beauty-routines-and-habits-after-age35
@satomishiraishi_nydetox

ある一定の年齢を過ぎると、もともとの顔の作りやスタイルよりも、肌や目や髪の状態、そして姿勢といった、日々の生活態度から現れる姿のほうが大切になります。

さらに言うと、若い頃のように、周囲にチヤホヤされてなんぼ...といった感覚がなくなりますので、外見の造作よりも、安定した精神や魅力的な人柄の方が何倍も価値があります。

歳を重ねてからの方が、生まれ持った外見にとらわれすぎることがなくなりますし、毎日きちんと生活していれば、好ましい外見も中身もついてくるので、女性にとっては生きやすいと思います。

そのために大切なのは、毎日の生活であり習慣です。

どんなに小さなことでも、毎日続けていれば、数年後には大きな差になります。

私が30代から続けている習慣には

・毎日WSJとNYTimesに目を通す
・幅広いジャンルのPodcastを聴く
・幅広いジャンルの本を読んだり、オーディオブックを聴く
・学校のママ・パパ、ジムで会う人、近所の住民、日本から来られる方など幅広い職業の人たちと交流し話を聞く
・好奇心を持ち続ける
・これと決めたことはコツコツと続ける

といったことがあります。

美容や健康に関しては

・毎朝バーやピラティスなど筋力を鍛える運動をする
・ボーンブロスやスムージーからコラーゲンやプロテインを取る
・甘酒やキムチなどの発酵食品からプロバイオティックスを取る
・加工食品を食べない
・夜はできるだけ炭水化物を取らない(週末は食べることもあります)
・エプソンソルト入りのお風呂につかる
・できるだけ歩く
ナノカレントの美顔器ZIIPでのマッサージや、LEDライトの美顔器を定期的に使う

これから習慣にしたいのは、もう何年も言い続けていますが、メディテーションです。

それから、最近書く量が減っているので、ブログや日記など様々な形で毎日書くこと。

一定の年齢になると、自分の外見を周囲と比べたり、周囲から価値を認めらるために頑張るかわりに、自分のベストな状態で気持ちよく毎日を過ごすことが優先になります。

そうなってからは勉強も美容も本当に楽しくなると思います。


*******************
NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。現在さらにお得なキャンペーン中です。

ミランダ・カーも学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。
 

BE WELL NYCではNY発のウェルネスビジネスコンサルティング・ホリスティックヘルスコーチングを提供しています。NYでのビジネスアテンドも行っておりますので、詳しくはnewyorkdetox@gmail.comまでお問い合わせ下さい。

★週に一度、ニューヨークより無料のメールレターをお届けしています。

ご登録はこちらのページからお願いします。

★著書『自分を知るプラクティス』Kindle版も発売になりました🙏



自分を知るプラクティス
白石里美
大和書房
2017-11-17


お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。

第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

★Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。

↑このページのトップヘ