NY で デトックス

ニューヨーク最新のウェルネス・ホリスティックヘルス・ビューティートレンド/フードスタートアップ/ライフスタイル/ニューヨークのカフェ・レストラン/セレブリティ情報

dailysny_welcome

ニューヨーク発ウェルネス・ヘルス・ビューティビジネスコンサルティングBE WELL NYC

NY・ブルックリンをベースにするBE WELL NYCでは、NYのウェルネストレンドとビジネスモデルをいち早く取り入れたビジネスのご提案、商品輸出入の取引先選定・交渉・手続き等のサポート、ビジネス視察のアレンジ、通訳・翻訳までニーズに応じてトータルでサポートいたします。
お問い合わせはnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

著書『自分を知るプラクティス』2017年9月発売

自分を知るプラクティス

NY発・特許出願中の日米初甘酒栄養バーAncientics代表

Facebookでは気になる最新情報をシェアしています。『いいね』して頂くと更新通知が届きます


Instagram毎日更新中。
Instagram

★NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引もあります。

how-to-be-more-productive-while-working-from-home.

日本でも自宅勤務の方が増えていますが仕事はかどってますか?

先日も日本の友人たちとZoomしましたが、子供も一日中家にいるため、子供が起きるまえや寝たあとに仕事をしていると言っていました。

疲れはたまるでしょうが、実は朝と夜に大切な仕事をするのは人間のリズムと合っているんです。

先日ニューヨークタイムズベストセラー作家であるダニエル・ピンク(Daniel H. Pink)のPodcastで聴いた話が興味深かったのでご紹介しますね。

時間帯による集中力の差と向いている仕事

ダニエル・ピンクによると、人間の集中力と生産性がもっとも高まるのは朝。この時間は重要な決断をしたり、集中力を要する仕事をするのに適しているとのこと。

そして午後は最も生産性もやる気も落ちる時間。事務的な仕事など簡単な作業をするのが無難。

夜になると創造性が高まります。

これらは良く知られていますし、実体験で感じている方も多いでしょう。

私自身も朝はそこそこ仕事がはかどるものの、午後は集中力にかけるというのは悩みの一つ。

2歳の息子が昼寝する午後の2時間の間に集中して仕事を終わらせたいのに、思うようにはかどらないんです💦

午後の集中力と生産性を高めるナプチーノ

ダニエル・ピンクが1日の能率を高める最大の秘訣と言っていたのが昼食後カフェインを摂取して15〜20分昼寝をする通称ナプチーノ

昼食後の短い昼寝はパワーナップと呼ばれ、脳や体の疲れが取れて集中力やパフォーマンスが高まるということは知られていますよね。

カフェインの作用が出るのに30分ほどかかるので、ちょうど昼寝から目覚めた頃にカフェインとの相乗効果で脳も体も元気になっているそう。

カフェインを摂取したら20分か25分のタイマーをかけると、寝るまでに5分かかったとして15分から20分のパワーナップになります。

ただこれまで昼寝する習慣がなかったので、効率よく寝るのも簡単ではないんですよね。

というわけでナプチーノはまだ活用しきれていませんが、朝は書く話すといったアウトプットの仕事、午後は情報のインプットやコンテンツの編集....といったように時間帯に合わせてやるべきことを決めると、だらだらと仕事をした日と比べて1日の生産性が上がります。

アメリカではロックダウン生活も2ヶ月になり、自粛中に新しいスキルをつけたり、ずっとやりたくてできなかったことに挑戦する人が増えています。

育児や仕事に追われる毎日の中で、1日30分でも自分のための時間を作ると気持ちも充実しますし、達成感が爽快です。これを一ヶ月、三ヶ月... と積み重なると何もしなかった場合と比べて大きな差になります。

キャリアにプラスになることはもちろん、パン作りや手芸の趣味、美容を頑張る...なんでも良いんです。

ちなみに私の自粛中の目標は、ずっとやろうと思っててつかずになっていた動画作成。へたな動画ですがIGTVFBで配信していますので良かったらみてみて下さい。

****************
★美容を強化するのも立派なテーマ。肌の集中ケアにはアメリカで大人気のLED美顔器マスクが一番です。日本から購入できる美顔器の効果とおすすめはこちらから。15%オフキャンペーン中です。

★運動を習慣化したくても実現できない... という方には自宅で豊富なクラスが受講できるオンラインフィットネスがおすすめ。月980円から

自宅で過ごす時間が増える今だからこそ新しいキャリアに備えるチャンスです。日本からも取れるNYで大人気のヘルスコーチの資格紹介による大幅な割引もあります。

ミランダ・カーも学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。
 

how-to-have-good-immunity-to-coronavirus
NYで行われた調査によると、3000人を対象にコロナウィルスへの対抗を調べたところ7人に1人が過去に感染していたとのこと。

コロナウィルスは感染しても症状が出ない人も一定数いることは知られていますが、同じウィルスに対してこれほど反応が異なるのは年齢や持病の有無など様々な要因が関係していると言われます。

これらに加えて大きな役割を持つのが免疫力です。

最近は免疫力をアップするためにティップスなどもよく目にしますが、免疫力とは高ければ良いというわけではなくバランスです。

体内の免疫が高すぎると、結果として自身の組織も攻撃してしまう自己免疫障害となりますし、免疫が低いとウィルスの影響を受けやすい『サセプティブル』な体になってしまいます。

ではバランスの良い免疫力をつけるにはどうしたら良いのでしょう。

ウィルスに抵抗する免疫力をつける生活習慣4つ

最近私がよくPodcastを聞いている長寿の研究を専門にする医師の説明が分かりやすかったのでご紹介します。

免疫力をつけるためには主に4つの柱があります。

睡眠
免疫力のために最も大切なのが睡眠。睡眠不足が脳、精神面、がん・心臓疾患の要因になり得ることは多くの研究が証明しており、免疫の機能にも大きな影響を与える。安定した睡眠を確保することが免疫力をつけることには欠かせない。

ストレスマネージメント
ストレスによって体内で抗ストレスホルモンであるコルチゾールが増えると免疫力が大きく下がる。またコルチゾールの増加により睡眠にも影響がでる。マインドフルメディテーションやジャーナリング(日記をつけること)などによりストレス値を下げることが重要。

運動
Zone 2と呼ばれる運動中に話ができる程度の心拍数を保つ運動が最も体内のミトコンドリアを活発にして免疫力がつく。
キト・FGF21レベル

食事
ホールフード中心の食事で、寝る3時間前は食べないことが理想的。
参照

コロナに関しては、この先何年も人間と共存することになるという説が有力になっていますよね。

コロナだけでなく、インフルエンザや他のウィルスに対しても同様ですが、ウィルスの影響を受けにくい体を作るには、日々の生活習慣から免疫力をつけていくのが一番です。

今後経済へも大きな影響が出ることは避けられませんし、その時最も大切なのは心身の健康。

不安から大きなストレスを抱えている人も多いと思いますが、自宅で過ごす時間が長い今こそ新しい習慣を確立する良い機会です。

この投稿をInstagramで見る

最近よく耳にする免疫。免疫とはご存知の通り体が持つ防衛システムのことです。 最近は免疫を上げるためにティップスなどもよく目にしますが、免疫力はどうすれば高まるのでしょう? ウィルスに抵抗する免疫力をつける生活習慣4つをご紹介します。 ・ ・ ・ #免疫 #免疫力 #健康 #ウェルネス #ヘルス #ヘルスコーチ #コロナ負けない #健康情報 #アメリカ #ニューヨーク #コロナウイルスが早く終息しますように #コロナ #免疫力アップ #子供 #ママ #ワーママ #朝活 #早起き #朝 #休校中の過ごし方 #ブログ更新

白石 里美/Satomi Shiraishi(@satomishiraishi_nydetox)がシェアした投稿 -

インスタグラムで動画も配信しているので良かったらフォローお願いします✨
・最低でも7時間の睡眠を確保することを毎日優先する
・瞑想・深呼吸・散歩など少しでもリラックスできる方法をみつける
・適度な運動を朝の習慣にする
・加工品を控えた健康的な食事と早めの夕食
といったことを意識してみてくださいね。

****************
自宅で過ごす時間が増える今だからこそ新しいキャリアに備えるチャンスです。日本からも取れるNYで大人気のヘルスコーチの資格紹介による大幅な割引もあります。

ミランダ・カーも学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。
 

★生活習慣の見直しと共に力をいれたいアメリカで大人気のLED美顔器マスクによる肌の集中ケア。日本から購入できる美顔器の効果とおすすめはこちらから。GW中の特別割引キャンペーン中です。

restaurants-selling-Grocery-during-Coronavirus-pandemic-ny@thebutchersdaughter_official

ロックダウンが続くNYですが、全米ではジョージアなどいくつかの州で少しづつ”ノンエッセンシャル”ビジネスが再開しています。

NYでも5月15日以降、建設や工場など一部が再開する予定となっていますが、レストランの店内営業や店舗の再開がいつになるかはまだ決まっていません。

公立校は6月末の学期末までの休校が決定しています。

NYのレストランは3月半ばから店内の営業ができず、テイクアウトやデリバリーを行っていますが、採算が取れなかったり、従業員の安全面を危惧して閉店を選んだところも少なくありません。

一方で、スーパーマーケットには入店を待つ人で長蛇の行列ができ、アマゾン、フレッシュ・ダイレクト、インスタ・カートといった食料品のデリバリーサービスにはオーダーが殺到している状態です。

そこで、レストランが始めたのがパン・卵・野菜・肉など食料品の販売やデリバリーです

NYのレストランが食材店に。コロナの影響と新しい取り組み

利用者はデリバリーメニューと一緒に必要な品をオーダーできますし、食料品のセットボックスを販売する店もでてきています。

全米で展開するカフェチェーン店Penera Breadから、NYやLAでカルト的な人気を持つレストランButcher's Daughterを始め、ブルックリンの個人経営のワインバーやレストランも食料品の販売を開始しています。

加えて、これまでレストランに商品を卸していたホールセールの業者たちの一部も、消費者に直接肉や野菜を提供するようになっています。

マンハッタンのミシュランフレンチなどに野菜を卸していたNatooraは、ロックダウン後ウェブサイトで一般消費者への販売を開始したところ、オーダーが殺到し一時は一ヶ月待ちとなっていました。

肉や魚の卸業者の一部も一般消費者への販売を行っていますが、こちらはレストランへの販売とことなり、すぐに調理ができる状態にまで解体し販売しなくてはならないため、慣れるまでに時間を要したとのこと。

ロックダウン前までは、オンラインショッピングが進むアメリカにおいても、食料品は消費者が実際店舗に出向いて購入することを好む最後の商品と言われていましたが、それも大きく変わっています。

特に生鮮食料品は毎週購入するのが大変なので配送サービスは本当に助かります。

日本でも素晴らしい食材宅配サービスがたくさんあるので特に今の時期は重宝します。

日本でおすすめの食材宅配サービス

★オススメその1
野菜の美味しさに定評がある食材宅配サービスのオイシックスの厳選食材宅配 らでぃっしゅぼーや 
無農薬・低農薬野菜を無添加で調理したヘルシーな食材サービスです。

今定期宅配を申し込むと3000円以上の特典があるそうなのでこちらから定期宅配をチェックしてみてください セットに入るお野菜に合わせた、農家さんならではのレシピの動画も毎週3本アップされるそう。

 
広告

★オススメその2
品質にこだわりながらも手早く料理したいママには生協の宅配パルシステム 。国産の直産野菜や余計な添加物を使用しないオリジナル商品など働くママに便利な食材が揃っています。

資料請求はこちらからインターネットで注文OK!生協の宅配パルシステム 

 
広告

★オススメその3
できるだけ食費を抑えて健康をおさえながら、家族のために健康的な食事を作りたい方には生協の宅配「コープデリ」・「おうちコープ』。国産のカット野菜やミールキットなど忙しいママに便利な商品が揃っています

資料請求はこちらから 


 
広告

NYでは近所のスモールビジネスや医療関係者たちを支えようという取り組みが多く行われていて、私が住むビルでも、住民たちが近所のレストランからオーダーして病院に食事をデリバリーする活動をしています。

日本も同じだと思いますが、困ったときにみんなで助け合うのがニューヨーカーの素晴らしいところです。

家族と自分の健康を第一に、高齢者を守りながらスモールビジネスや近所のお店もできることをして支えていきたいですね。

アメリカも日本もまだまだ大変ですが、みんなで乗り切りましょう💪

*********
運動不足は体が重くなるだけでなく精神面にも影響します。美味しい食事と家の中の運動で正気を保っていきましょう

自宅でできるオンラインフィットネスのおすすめはこちらから

grassfed-collagen-for-youthfull-skin

アメリカでここ数年美容・ウェルネス業界で大きなトレンドになっているコラーゲン。

5年ほど前からコラーゲンサプリメントが注目を浴び、牛や鶏の骨から出るコラーゲンを含むボーンブロスも定着しています。

そのコラーゲン、今回のコロナ騒動でさらに需要が高まり売り上げが伸びているそう。

アメリカのコラーゲンサプリメントの先駆けであるVital Proteinsは、コロナの以前から過去数年間100%の成長率でしたが、コロナによるロックダウン以降、さらに50%需要が高まっていると言います

ロックダウンにより、人々が利便性が高く慣れ親しんだ食事を求めており、今アメリカで需要が伸びているのがアルコールとジャンクフードであることは以前お伝えしました。

冷凍食品や缶詰を食べながら必要な栄養素はサプリメントで取るというのは、頻繁に買い物に行けず新鮮な野菜や果物を通常時ほど食べられないこの時期は仕方のないことかもしれません。

また、ストレスを感じることで体内のコルチゾールが増加し、これがコラーゲンの生成を妨げることがわかっています。

ストレスがあるとコラーゲンが減ってしまい、これが肌や体全体にも影響するんです。ロックダウンが続くアメリカや日本で今ストレスを感じていない人は少ないでしょう。

個人的にも、栄養はできるだけ食事から派なのですが、コラーゲンだけは2015年ころから欠かさずパウダーやブロスで摂取していますし、特に今は意識して1日2回サプリメントかブロスで摂取しています。

その理由は単純で、明らかな効果を実感しているためです。

コラーゲンは肌の75~80%、体の組織の30%を締めており、20歳を過ぎたころから年々減少していき、これが肌のたるみや皺の原因になります😱

体内で作られない分を外から摂取しようという発想は新しいものではありませんが、摂取するコラーゲンの質が大切です。

アメリカで人気になっているのは、”パスチャーレイズド””グラスフェッド”と呼ばれる牧草飼育で育てられた牛から摂取されるコラーゲンです。

グラスフェッドのビーフは穀物を食べて育った”グレインフェッド”の牛とくらべて、オメガ3, CLA共役リノール酸、ビタミンA、ビタミンEといった栄養素を格段に多く含んでいます。

市販のコラーゲンドリンクには、添加物がたくさん含まれているものも多いので、添加物のないピュアなグラスフェッドのコラーゲンパウダーをスムージーやスープに入れて飲むのが最も手軽で有効な摂取方法です。

下で紹介するのはジェニファー・アニストンやカーダシアンファミリーなど美容好きとして有名なセレブも愛用することで知られるアメリカで人気のあるコラーゲンで、iHerbのウェブサイトで日本からも購入できます。

日本からも購入できる美容通のハリウッドセレブ御用達のコラーゲン

Dr. Axe / Ancient Nutrition, マルチコラーゲンプロテイン 459 g  4,863円

ビーフ・チキン・魚・卵から摂取された異なるタイプのコラーゲンを含むホリスティック医師Dr. Axeによるコラーゲンパウダー。グウィネス・パルトロウもファンとして知られています。個人的にも愛用してます。こちらからチェックする

 Dr. Axe / Ancient Nutrition, Multi Collagen Protein


Vital Proteins, コラーゲンペプチド、600mg、カプセル360粒 4,166円

アメリカで一番人気のVital Proteins。カーダシアンズやジェニファー・アニストンら多くのセレブが愛用することでも知られています。私もDr. AxeとこのVital Proteinsが一番気に入っています。こちらからチェックする

スクリーンショット 2020-04-27 13.38.31

Vital Proteins, マリンコラーゲン 221 g  3,947円

肉を食べない人は海洋性のコラーゲンがおすすめ。Vital Proteinsのマリンコラーゲンは天然のタラから作られています。こちらからチェックする

Vital Proteins, マリンコラーゲン

   
Sports Research, コラーゲンペプチド、454g 3,070円

グラスフェッド・パスチャーレイズドのビーフのみから作られたピュアなコラーゲンパウダー。 こちらからチェックする

Sports Research, コラーゲンペプチド


Garden of Life, グラスフェッド・コラーゲンペプチド 560 g 3,376円

グラスフェッドビーフのコラーゲンとプロバイオティックス・乳酸菌が入ったパウダー。同メーカーのプロテインパウダーも人気です。こちらからチェックする

Garden of Life, グラスフェッド・コラーゲンペプチド


いずれもiHerbのウェブサイトから4500円以上のオーダーで送料無料で購入できます。

クーポン『BCU3077』を注文時に入力すると5%割引になるのでぜひ試してみてください。

インスタグラムのIGTVでコラーゲンを摂取しながら肌や髪を艶やかにする方法をお話したのでチェックしてみて下さい。簡単なヘルシーレシピや美容ティップスもほぼご紹介していますので良かったらフォローして頂けると嬉しいです。

その際ブログを読んでくださってる旨コメント頂ければ私もフォローさせて頂きます✨

この投稿をInstagramで見る

一日中家にいる時に最適なのがコラーゲンたっぷりのスープ作り👩🏻‍🍳⠀ ⠀ 我が家ではオーガニックチキンか牛テールのスープを毎週作ります。 オーブンで30分焼いた牛テールに、だし昆布、干ししいたけ、生姜、ターメリック、玉ねぎ、冷蔵庫の野菜のはしをなんでも入れて一日煮込むだけ🧅🥕⠀ ⠀ 一晩冷蔵庫で寝かせると油が固まるのでそれをすくうと不要な油がないすっきりとしたスープになります(4枚めめ)⠀ ⠀ 牛の骨とだし昆布から出るアミノ酸で必須アミノ酸とコラーゲンを摂取できる美容スープです❤️⠀ ⠀ しっかり出汁が出るので味付けは塩麹だけでおいしいです。私は肉は食べず、ワカメやアボカドを入れて食べるのが好きです。麺類のスープから料理の出汁までなんでも使えて便利です😊⠀ 普段の食事を通して体の中から健康に美しくなる情報をブログ#NYでデトックス でもご紹介してます。プロフィール@satomishiraishi_nydetox のリンクからチェックしてみてください🥰⠀ ・⠀ ・⠀ ・⠀ #ヘルシーレシピ #アメリカ #ニューヨーク #海外生活 #海外育児 #休校中の過ごし方 #休校 #ママライフ #グルテンフリー生活 #コロナに負けるな #ヘルシー #ホリスティックヘルス #ウェルネス #簡単レシピ #スープ #ブロス #コラーゲン #美容食 #アミノ酸 #インナービューティー #内側から綺麗に #美肌 #美容

白石 里美/Satomi Shiraishi(@satomishiraishi_nydetox)がシェアした投稿 -



コラーゲンパウダーでもボーンブロスでも一ヶ月継続して飲むと全身の肌がしっとりとして艶がでるのを実感できると思います。

残念ながら加齢と共に体内のコラーゲンの量が減っていく一方ですので、続けて違いを実感してみてくださいね。

****************
★コラーゲン摂取と合わせて肌の集中ケアにはアメリカで大人気のLED美顔器マスクが一番です。日本から購入できる美顔器の効果とおすすめはこちらから。

自宅で過ごす時間が増える今だからこそ新しいキャリアに備えるチャンスです。日本からも取れるNYで大人気のヘルスコーチの資格紹介による大幅な割引もあります。

ミランダ・カーも学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。
 

BE WELL NYCではNY発のビジネスコンサルティング・トレンドレポートなどウェルネスに関するサービスを提供しています。以詳しくはnewyorkdetox@gmail.comまでお問い合わせ下さい。

online-fitness-ballet-beautiful
@balletbeautiful
NYはロックダウンから6週間が経ちました。

日本でも緊急事態宣言が出てからリモートワークが進んでいるようですね。

先日大学時代の友人たちとZoomをしたのですが、会社勤めの友人はみな在宅勤務に、フードスタイリストをする友人は撮影が延期になり、百貨店勤めの友人は自宅待機になっているとのこと。

今後の不安や子供の勉強をみながらフルタイムの仕事をこなすストレスなど、今は世界中どこでも同じ悩みですね。

またみんな運動不足が気になっているそうで、ぶら下がり健康機を買ったり、部屋の中でエア縄跳びをしたり、心身ともに正気を保つ工夫をしているようです。

私も毎朝運動していますが、上の娘が生まれた6年前からオンラインフィットネスを使っているのでほとんど変化はありません。

NYでは、家庭用バイクを使用したPelotonからヨガやバークラスまで、コロナ騒動前からオンラインのフィットネスクラスが普及していました。

アパート内のジムを含む全てのジムやスタジオが閉鎖になった今、これまでオンラインのクラスを行ってていなかった各種スタジオもZoomでのクラスを提供するようになっています。

毎日欠かさずジムに通っていた私の友人たちも、それぞれPelotonのバイクを買ったり、ヨガやピラティスのオンラインクラスを始めたりしています。

時間に制限がなく、社交目的もあるのであればジムに通うのもいいですが、子供がいたり仕事が忙しい人にはオンラインフィットネスは本当に便利。オンラインフィットネス私のメンタルは保てないといっても過言ではありません。


ブログでも何度か紹介していますが、個人的には Ballet Beautifulというナタリー・ポートマンをブラック・スワンのためにトレーニングしたバートレーニングと、ハリウッド女優やモデルに根強い人気のTracy Anderson Methodがお気に入りです。

どちらも日本から好きな時間にアクセスできて、定期的に新しいクラスがアップされるので、家でしっかり運動したい人におすすめです。

出産前に毎日泳いでヨガをしていたころよりも、Ballet Beautifulを定期的にしている今の方が筋肉が増えてメリハリがつきました。Tracy Andersonは正直かなりきついので、集中的に体を絞りたい時に数ヶ月試してみると良いと思います。

毎日飽きずに運動するためには、選択肢が豊富にあること、新しいクラスが頻繁にアップされる方が続きます。

私の最近の楽しみはBallet BeautifulのファウンダーMary Helenが毎週金曜日に行うZoomのライブクラスで、月会費を払うと100種類以上のワークアウトと、ライブクラスにも参加できます。

最近は日本でもオンラインフィットネスが充実してきているので、日本語でしっかり説明を理解しながら運動したい人にもおすすめのクラスがあります。

日本のおすすめオンラインフィットネス

ヨガ・ピラティス・瞑想まで・国内初のオンラインフィットネススタジオSOELU

online-fitness-SOELU
1日100種類以上のライブレッスンに加えて24時間いつでもアクセスできるビデオクラスまで、とにくかく種類が豊富で飽きることなく続けられます。月額980円で好きな時に好きなだけ好きなクラスが取れるのは魅力です。


今なら1レッスン無料で体験できるそうなので試してみてください。
無料体験はこちらから

広告

日本最大級のオンラインフィットネスサービス『LEAN BODY(リーンボディ)』
online-fitness-LEANBODY
引き締めたい体のパーツを入力するとそれに合ったレッスンが受けられるのが魅力。個人的にもパーツを意識した運動は効果がでやすいのを実感しています。こちらも月額980円から。

こちらは2週間無料で体験できます。『無料体験はこちらから』

広告
私はいつも朝食の後、娘の朝のオンラインミーティングがはじまるまでの8時から9時まで運動しています。

子供がオンライン学習をしている間にも、隣で運動することもあります。

子供用の無料のオンライン学習サイトやアプリも選択肢がたくさんあるので、時間稼ぎのためにも😁一緒に使ってみてください。


英語・科学・アートを学べる子供向けオンライン学習サイト

家族全員が家にいると自分のための時間を作るのも簡単ではありませんが、たとえ20分でも体を動かすと、体への変化はもちろんハッピーホルモンも出て気持ちも前向きになれます。

こんな時だからこそ、自分の心身のケアをする時間を作って乗り切りましょう。

****************
★運動とともに肌の集中ケアにはアメリカで大人気のLED美顔器マスクが一番です。日本から購入できる美顔器の効果とおすすめはこちらから。

自宅で過ごす時間が増える今だからこそ新しいキャリアに備えるチャンスです。日本からも取れるNYで大人気のヘルスコーチの資格紹介による大幅な割引もあります。

ミランダ・カーも学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。
 

BE WELL NYCではNY発のビジネスコンサルティング・トレンドレポートなどウェルネスに関するサービスを提供しています。以詳しくはnewyorkdetox@gmail.comまでお問い合わせ下さい。

↑このページのトップヘ

Copyright ©NYでデトックス All rights reserved.
Privacy Policy