NY で デトックス

ニューヨーク最新のウェルネス・ヘルス・ビューティートレンド/フードスタートアップ/ライフスタイル/ニューヨークのカフェ・レストラン/セレブリティ情報

dailysny_welcome


ニューヨーク発Ancientics®/アンシエンティックス(日米特許出願中の甘酒栄養バーとドリンク)オーナーと執筆をしています。

初の著書『自分を知るプラクティス』を2017年9月に上梓。

自分を知るプラクティス

NY発ウェルネスブランドAncientics
クリーンな体と心を作るライフスタイルを提案する「Ancientics」をNYで立ち上げ、日米で初の甘酒を使用した栄養バーを開発し特許出願中。ヘルスフード・ナチュラルコスメのプロデュースやコンサルティングも行っています。

お仕事のご相談、ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

Facebookでは気になる最新情報をシェアしています。『いいね』して頂くと更新通知が届きます。


Instagram毎日更新中。
Instagram

★NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引もご提供できますので、newyorkdetox@gmail.comまでご相談下さい。

22
Instagram/ @satomishiraishi_nydetox

最近ブログの読者の方や知人の女性たちからキャリアのことで相談を受ける機会が増えているのですが、

彼女たちの話を聞いていると、自分のやりたいことや進みたい道はなんとなく見えているのだけど、実際踏み出すために、「本当にそれで良いんですよ」、と”お墨付き”が欲しいのだなと感じます。

「こんなことがしたい」と人に説明できるくらいになっている方は、話を聞いていても、その方向で良さそうだなと思うことが多いです。

この”お墨付きが欲しい”いう感覚は、個人的にも理解できて、私も、一時期、占星術やサイキックに入れあげていた時期もありました。

自分はこうしたい....というアイデアに、星回りなり、予知能力なりのGoサインお墨付きもらって行動する...というのは、決して悪いことではないと思うのですが、結局一番頼りにすべきなのは、自分の感覚であり、最終的にお墨付きを与えるのも自分です。

この自分の感覚、直感ほど頼りになるものはないのですが、日頃意識していないと、いざという時にも、どれが自分の感覚なのか分かりずらいもの。

この感覚を磨くためには、自分のニュートラルな状態 / ワクワクする・良い感じがする状態 / 違和感がある・嫌な感じがする状態、をそれぞれ覚えておく必要があります。

英語ではこの感覚をInstinctsやgut feelingと言いますが、ニューヨーカーは、意外にもこの感覚をとても大事にしています。

だからこそ、瞑想やヨガを習慣にする人が多いのでしょう。

自分のニュートラルな状態からの気分の振れを察知するには、体と心のコンディションを整えておく必要があります。

例えば、四六時中、「疲れた、怠い、眠たい、食べ過ぎた....」といった状態では、感覚に敏感になれません。

頭も胃袋もすっきり軽い状態をニュートラルな状態として、そこから、何かを考えた時や話を聞いた時に、感覚がプラスに振れるかマイナスに振れるかを観察してみます。

その感覚を覚えておくと、新しい仕事の話や、人との出会いがあった時にも、直感で色々と分かるようになってくると思いますよ!

NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。


Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュースも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。



57
Instagram/ @satomishiraishi_nydetox

食や健康関連のニューヨーク観光で欠かせない場所と聞かれて、真っ先に思い浮かぶのが、ファーマーズマーケット(グリーンマーケット)。

週末を中心にマンハッタンの各地やブルックリンで行われるこのマーケット抜きに、ニューヨークの食を語ることはできません。

特にこの春から夏にかけてのこの時期は、ベンダーの数も多く、野菜・果物、花、パン、肉・魚・乳製品、はちみつ....とニューヨーク近郊で生産されたあらゆる食品が揃います。



各地で行われるマーケットの中でも、特におすすめなのが、ユニオンスクエアで月・水・金・土に行われているマーケット。ベンダーの数が多く、私も毎週土曜日に通っています。

定期的に通っていると、各商品によってお気入りのベンダーが決まってしまうのですが、目新しいベンダーや商品が登場するのも楽しみの一つです。




新鮮な野菜や卵で作るブランチは何よりのご馳走。人気店のシェフたちもこのマーケットで食材を調達しているそうです。

旅行中に食べる果物やパンなどを購入するのにもオススメですよ。

ぜひ旅行の際は足を伸ばして、ニューヨーカーの日常に触れてみて下さいね。

Union Square Greenmarket(Union Square Park)
月・水・金・土
8:00 a.m - 6:00 p.m


NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
8月12日まで、通常の割引からさらにお得なキャンペーン中です。詳細はお気軽にお問い合わせ下さい。

私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。


Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュースも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

58
Instagram/ @satomishiraishi_nydetox 

メイクアップの中で、顔の印象を良くも悪くも大きく変えるのがアイライン。

私も、大学生の頃に、友人がインウイのリキッドアイランを使い始めて、1.5倍くらいクッキリとした目元になったことに影響を受けて、以来、無人島に一つだけコスメを持っていけるとしたら、断然アイライナーです。

リキッドのアイランナーは、上手く書けると劇的に目元の印象を強くしてくれる一方で、少しでもラインが浮くとお化けのように滑稽な姿になってしまうのが難点。

残念ながらそれほど器用でない私は、その後ボビー・ブラウンのジェルやペンシルなど色々と使ったのち、NYのナチュラルコスメの祭典であるIndie beauty ExpoでみつけたEvelyn Ionaのジェルを使っていました。



優秀なW3LL PEOPLEのリキッドアイライナー

そんな私がまたリキッド派に戻ったきっかけが、アメリカのナチュラルコスメブランドW3LL PEOPLE(ウェルピープル)から新しく発売されたExpressionist Liquid Eyeliner(エクスプレショニスト・リキッド・アイライナー)が非常に使いやすかったため。

トップの写真を見ると分かるように、コンパクトなサイズのライナーは、先が固くて、ペンのような感覚で、簡単にまつ毛の間を埋めることができます。



パラベン、フィラー、サルフェート、香料等は一切不使用。発色も良く、ラインを引いた後、30秒ほど乾かすと、その後も滲みずらいです。

同ブランドのマスカラも、ケミカル不使用で、まつ毛を長く見せてくれます。




個人的に、マスカラはこちらの100%Pureブランドのものがお気に入りです。ブラックティーやブラックベリーなどのフルーツの色素から作られたマスカラ。ボリュームアップ力も優秀です。


ナチュラルコスメは、機能がイマイチ....と言われていたのは、もう過去のこと。特に目に入りやすいアイライナーやマスカラは、できるだけ害がないものを選んでくださいね。

NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。


Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュースも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。



58
Instagram/ @satomishiraishi_nydetox

今日はキャリアに関するご相談にお答えします。

はじめまして。いつも楽しみにブログ拝読させていただいています。
私は現在育児休暇中で、ゆくゆくは独立して家庭とのバランスを取って仕事を続けていきたいと思っています。現在は、福利厚生もしっかりとした企業で正社員として仕事をしていて、恵まれた環境だとは思うのですが、子供も二人は欲しいですしこのままずっと会社勤めをするのは違うような気がしています。とはいえ、マンションのローンや教育資金のことを考えると、安定した収入を捨て起業や独立をしても十分な収入が得られるのか不安です。育休中にIINで学んで、ホリスティックヘルスコーチの資格か、もしくは全く分野は違いますが、FPの勉強をすることも考えています。
白石さんも小さなお子様がいらっしゃる中、起業もされているようなのでアドバイスを頂けたらと思いご連絡させて頂きました。



稚拙なブログ読んで頂いてありがとうございます。

育児休暇中に、学んで資格を取得される方多いのですね。IINに関しても、同様の状況でご連絡くださる方が少なくありません。

育児で疲れている中勉強なんてすごい!と心から感心するのですが、自分の将来のために時間を使うのは、育児疲れの気分転換にも良いのかもしれません。

色々と考えてしまうそのお気持ちよくわかります。お子様がいらっしゃる方は、同様のお悩みをお持ちの方も多いかもしれません。

保育園に預けて通勤し、夕方迎えにいって、夕飯の支度にお風呂に寝かしつけに....となると、自分の時間が全くない!という毎日。これを後10年も20年も続けることが本当にベストなのか?

私の周囲でも、特に二人目が生まれた後、正社員の仕事をやめて、しばらく専業主婦をされたり、独立してサロンやマッサージなどを開業したりする女性が少なくありません。


仕事と家庭のバランスは、その女性が求めるも生き方によって様々ですので、こうすべきという形が存在しないのは言うまでもありません。

ですので、まず大切なことは、優先順位をはっきりさせることだと思います。

優先順位といっても、子供は自分の命よりも大切なものですから、それ以上に大切なものはないわけなのですが、子供との時間と仕事の時間、子供との時間と収入、子供との時間と自分の時間、といった点において、優先順位を決める必要があります。

起業や独立に関して言うと、正社員での収入と同様、もしくはそれを上回る収入を得る、というのは想像以上に大変です。

例えば、ヘルスコーチとして仕事をされるとして、1時間7500円でセッションをするとします。今と同じだけの月給を稼ぐためには、何人のクライアントさんが必要か?

一方、独立してクライアントを取る場合、会社勤めと違って決まった時間デスクに座っている必要はないので、時間はある程度フレキシブルに調整できるというメリットはあります。

起業の場合、少なくとも最初の数年間は、初期投資とランニングコストの方が収入よりも大きくなり、自分への給料は出せませんし、自分のビジネスであれば、仕事とプライベートの境界もなくなります。

よく、起業をしてお金も自由も手に入れる、といったコピーを見ますが、起業するとお金も自由も、少なくとも最初は失うはずです。

私個人の経験で言いますと、ようやくAncienticsの商品をマンハッタンとブルックリンの店舗で展開できるところまできたのですが、ここまで2年以上かかりました。

その間費やした投資額を回収するためには、その何倍もかかるはずです。

その間、収入は他の仕事から得ていましたし、今後もしばらくは同様です。

私の場合、何よりも大切なことは、融通のきくスケジュールで仕事ができること、自身の直感やアイデアを追えること、子供とも時間を確保できることなので、例え年収が3倍に増えると言われても、朝から晩まで仕事に追われるコーポレートジョブや、休日も2分おきに携帯をチェックしなければならないような経営者にはなれません。

そのことをはっきりさせた後、ビジネスの展開プランも変更しました。

逆に、大企業にいるからこそできる仕事もあると思います。

ですので、収入、時間、働き方、実現したいこと、子供との時間....これらの優先順位をクリアにすると、望む形が見えてくると思います。

ヘルスコーチにご興味があるのであれば、しばらくは仕事を続けながら、副業で、もし副業が禁止されているのであれば、練習/趣味で試されてはいかがでしょうか。

食事に気を使う余裕のないビジネスマンや、お子さんの食事に気を使うママたちにセッションをされるのも良いと思います。

起業のプランをお持ちであれば、仕事をしながら、商品やウェブサイトを作っていって、それを色々な人に見てもらったり、発信を始めたりするなどして、少しずつ進めていかれてはどうでしょう。

もちろん、正社員の仕事と同時に進めていくのは大変だと思うのですが、小さくスタートして、上手く周り始めたら比重を変えていくのが、個人的にはお勧めです。

それから、子供はあっと言う間に大きくなってしまいますので、育児休暇中の今、お子さんと一緒にただ居る、という時間もとっても貴重ですよ!ぜひ、そんな時間も楽しまれて下さいね。

NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。


Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュースも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。







13
Gypsy/ Netflix

ハンサムでエリートの夫、可愛い娘、キャリア、お洒落な家...

誰もが羨む、何もかもを手に入れた女性に唯一欠けているもの、それは刺激。

というのは、よく聞く話ですが、このタイプの女性は、何を手にしても満足できず、心の平和を得られないまま、自分中心の悲しい人生を送るんだな、と改めて思ったのが、NetflixのオリジナルドラマGypsy(ジプシー)。

マンハッタンでセラピスト(精神科医)をしているジーン(ナオミ・ワッツ)は、ニューヨーク郊外の高級住宅地で、弁護士の夫マイケルと、9歳の娘ドリーと3人で暮らしている。一見全てを手にしているように見えるジーンには、セラピーの患者の話に登場する関係者に近づいて親密になるという裏の顔があった....


正直言って、エピソードが進んでも、一体全体なぜジーンが家庭を放ったらかして、患者の関係者とのアフェアに入れ込んでいるのか?

彼女は探しているものは何なのか?

そこに葛藤や罪悪感があるのか?

といったディープな面が描かれていないので、共感も反発もできないのですが、現実を見つめず、ファンタジーを追い求めても、消耗するばかりで良いことはなさそうだな....というのは分かります。

同ドラマで際立つのは、主演ナオミ・ワッツの美しさ。

現在48歳の彼女は、額の皺もほうれい線も目立ち、頬は痩けて、目も窪んでいるのですが、それでもハッとするほど美しいのは、艶やかな髪と、引き締まって姿勢の良い体型のおかげでしょう。

以前雑誌のインタビューで

「年相応の様々な役柄を演じるためにボトックスはしない」

と言っていた彼女は、まさに年相応でとても美しいです。



幸せとは心の状態であり、自分の内側以外をどれだけ探しても、決して手に入らない

どんなに人が羨むような人生を送っていても、それに気がつかない限りは、自分に満足することはできません。


NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。


Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュースも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。





↑このページのトップヘ