NY で デトックス

ニューヨーク最新のウェルネス・ヘルス・ビューティートレンド/フードスタートアップ/ライフスタイル/ニューヨークのカフェ・レストラン/セレブリティ情報

dailysny_welcome


ニューヨーク発Ancientics®/アンシエンティックス(日米特許出願中の甘酒栄養バーとドリンク)代表と執筆をしています。

著書『自分を知るプラクティス』2017年9月発売。

自分を知るプラクティス

NY発ウェルネスブランドAncientics
クリーンな体と心を作るライフスタイルを提案する「Ancientics」をNYで立ち上げ、日米初の甘酒を使用した特許出願中の栄養バーを開発販売。ヘルスフード・ナチュラルコスメのプロデュースやコンサルティングも行っています。

お仕事のご相談、ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

Facebookでは気になる最新情報をシェアしています。『いいね』して頂くと更新通知が届きます。


Instagram毎日更新中。
Instagram

★NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引もご提供できますので、newyorkdetox@gmail.comまでご相談下さい。

15

現在、夫、ライアン・レイノルズとの間に第二子を妊娠中のブレイク・ライブリー。

カンヌでのドレス姿を自身のInstagramにポストしたのですが、そのキャプションが人種差別だとの騒ぎになっています。

L.A. face with an Oakland booty

とキャンプションがつけられたポストは、妊娠によって大きくなったお尻が強調された後ろ姿が写っています。



L.A. Face=洗練された美しさ

Oakland booty=黒人の女性に代表される肉付きのよい体

を意味していて、Sir Mix-A-LotのBaby Got Backの歌詞の引用です。

このラインが、リッチな白人、それもハリウッドでも最も美しいと言われる女優の一人であるブレイクから発せられたことが、黒人女性に対する人種差別だ、と思う人もいるみたいです。


ところで、典型的なL.A. face with an Oakland booty といえば、あのキム・カーダシアン。

最近では、あの体型に憧れてお尻を大きくする手術をする女性も多いと言われていますが、それほどアメリカ人にとって、お尻の大きさや形は大切なんです。

普段、ウェイトがつきにくく、トーン少ない体型と言われるブレイク・ライブリーですから、妊娠中の体型の変化をちょっとふざけて表現してみたってことで、それほど大騒ぎしなくても良いとは思うんですけど。

本物のL.A.Faceが自らをL.A.Faceと呼ぶと、シャレがシャレにならない、ということなのでしょう。



noteでもコラムを書いてます。
こちらから読めます。フォローして頂くと更新通知が届きます。

Facebookでも更新情報が受け取れます。



Instagramでは、毎日の食事やニューヨーク生活の様子をアップしています。
Instagram

ニューヨークからの執筆・トレンドリサーチやコンサルティングサービス
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。



 

13
Photo: NYPOST

ニューヨークのローフードブームの先駆けだったレストラン『Pure Food and Wine』のオーナー、サルマ・メルンガイリス(Sarma Melngailis)が逮捕されたそうです。

ニューヨークポストによると、会社の口座から2ミリオン(2億円以上)を個人口座に移し、カジノでのギャンブル、ヨーロッパへのバケーション、時計、ウーバー代などに使用したとのこと。

2015年には従業員への賃料未払いで騒ぎになりましたが、その後、投資家から集めた80万ドル(約9000万円)を含む会社名義の資金を使い込んでいたようです。

カジノでは1ミリオン以上を使い、ウーバーにも1万ドル(110万円)ほど使っていたそうですが、この逮捕劇にはびっくり。

ちなみに、逮捕のきっかけは、逃亡中のホテルからドミノピザをオーダーしたことだそうです。

彼女の夫が大のギャンブル狂だったようですが、美人で賢い彼女が、なぜこんな男にひっかかったのか不思議です

ウォールトン卒で、ウォールストリートからローフードのシェフに転身し、華やかなスポットを浴びていた彼女ですが、資金の使い込み、脱税、賃金未払い.....と最悪の結末。

ビジネスで苦しくなっても、贅沢癖から抜けられなかったのかもしれませんが、 自分でビジネスをするということの厳しさについて改めて考えさせられた事件でした。




noteでもコラムを書いてます。
こちらから読めます。フォローして頂くと更新通知が届きます。

Facebookでも更新情報が受け取れます。



Instagramでは、毎日の食事やニューヨーク生活の様子をアップしています。
Instagram

ニューヨークからの執筆・トレンドリサーチやコンサルティングサービス
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

 

23


今年47歳のジェニファー・アニストン。 ハリウッドの中でも、飛び抜けてエイジレスで、30代から変わらない外見を維持している彼女の美容法は、アメリカでも女性達の注目の的です。

以前こちらの記事でも、ジェニファー・アニストンの老けない美容法をご紹介しましたが、彼女の最新の美容法がwell and goodで紹介されていました。

1. 異なるワークアウトを取り入れる

長年ヨガとランニングを愛好することで知られるジェニファーですが、毎日のワークアウトは、筋肉が動きになれないように、変化をつけるのが好きなんだそうです。最近はLAのRise Nationという、階段のマシーンを利用したワークアウトクラスが気に入っているそう。

2. 赤外線サウナ

自宅に赤外線サウナがあるそうで、ワークアウト後に使用しているそうです。ここ数年アメリカでは赤外線サウナの健康・美容効果が注目されており、一人用のコンパクトなサウナを自宅に備える人も増えてきてます。

3. コラーゲンペプチド

牧草飼育の牛から取れるコラーゲンペプチドを毎朝スムージーに入れて飲んでいるそう。

4. ココナッツオイル

料理に使ったり、アボカドトーストにぬったり....これはすぐにでも真似できますね。


LEDライトやレーザーも好きだなんだそうで、アンチボトックス&フィラー、ナチュラルエイジング派の女性たちのお手本とも言えます。

私も早速コラーゲンペプチドをAmazonでオーダーしちゃいました。



noteでもコラムを書いてます。
こちらから読めます。フォローして頂くと更新通知が届きます。

Facebookでも更新情報が受け取れます。



Instagramでは、毎日の食事やニューヨーク生活の様子をアップしています。
Instagram

ニューヨークからの執筆・トレンドリサーチやコンサルティングサービス
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。


03
アラフォーは悩みたいお年頃!? 今週のnote3つ。

1. 好きな人が欲しい病 

2. 停滞した流れを変えるには 

3. 決められない問題 


よかったら読んでみてください。



Facebookでも更新情報が受け取れます。



Instagramでは、毎日の食事やニューヨーク生活の様子をアップしています。
Instagram

ニューヨークからの執筆・トレンドリサーチやコンサルティングサービス
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。
 

51
credobeauty Instagram

これまでアメリカでビューティトレンドをチェックしたければSephora(セフォラ)に行け、というのが定番でしたが、これからはCredo(クレド)を見れば、ナチュラル系ビューティのトレンドが把握できそうです。

Credoは2015年に、ナチュラルコスメのオンラインストアとしてスタートし、同年にサンフランシスコに店舗をオープン、そして今年5月にニューヨークのソーホーにも路面店が誕生しました。



創設者はセフォラの立ち上げにも参加していたそうで、退社後、ビクトリアシークレットを経て、ナチュラルコスメへのトレンドの移り変わりを察知して、クレドの構想を練っていたそうです。

同店では75のブランドを扱っており、ナチュラルコスメのストアとしては最大規模。

以前こちらの記事"『オンライン→実店舗』がNYのマーケティングトレンド"でもお伝えしましたが、 最近はオンラインからファンを掴み、実店舗を開くことで、既存のクライアントとより強固な関係を築き、さらに、新しい顧客を獲得する手法が目立ってきています。

私も、コスメはオンラインで購入することがほとんどだったのですが、考えてみれば、あまり色物を買わないのは、実際オンラインだと試しつけが出来ないから、という理由もあるんですよね。

これまでは、ABC Carpet & Homesなどでチェックすることが多かったのですが、今後はCredoの出番が増えそうです。

日替わりのイベントも行われているようですし、ニューヨークに旅行時のmust goスポットとしても要チェックです。

Credo NY

9 Prince Street, New York, NY 10012
Mon-Wed 11am-7pm | Th-Sat 11am-8pm | Sun 12pm- 6pm



ニューヨークからの執筆・トレンドリサーチやコンサルティングサービス
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

noteでもコラムを書いてます。
こちらから読めます。フォローして頂くと更新通知が届きます。


Facebookでも更新情報が受け取れます。



Instagramでは、毎日の食事やニューヨーク生活の様子をアップしています。
Instagram



↑このページのトップヘ