NY で デトックス

ニューヨーク最新のウェルネス・ホリスティックヘルス・ビューティートレンド/フードスタートアップ/ライフスタイル/ニューヨークのカフェ・レストラン/セレブリティ情報

dailysny_welcome

ニューヨーク発ウェルネス・ホリスティックヘルスビジネスコンサルティングBE WELL NYC

アメリカのウェルネストレンドをいち早く取り入れたビジネスのご提案から、クライアントさまの個性を活かしたブランディング・サービス・商品作り・SNSでの発信までトータルでサポートする、ウェルネス業界に従事する方向けのビジネスコンサルティングを提供しています。
お問い合わせはnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

著書『自分を知るプラクティス』2017年9月発売

自分を知るプラクティス

NY発・特許出願中の日米初甘酒栄養バーAncientics代表

Facebookでは気になる最新情報をシェアしています。『いいね』して頂くと更新通知が届きます


Instagram毎日更新中。
Instagram

★NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引もあります。

IMG_2343

やる気が起きない時の対処法8つ

望む人生を手にするためにはハードワークあるのみ!

と息巻いている割には、いざラップトップに向かうと、集中力がなく、ネットサーフィンを始めたり、新聞を読んだりしているのは私です。

やることは山済みなのになんだかやる気が起こらない....!

そんな気分の時の(まさに今)、対処法を考えてみました。

1. お茶を飲んで気分をあげる

リラックスしてホッと息をつく時間って実はとっても大切なんだそうです。意識して波長を整えた後、一気に仕事を片付けたいところです。

2. 手帳に未来の日記をつける

仕事や課題が終わった!やったー!という状態を想像して手帳に記載します。まずは感覚を体感することで、その状態が実現化されるのだとか。

3. Spotifyで気合の入る音楽をかける

ここでアデルやサム・スミスなどを聴くとエモーショナルモードに入って逆効果の場合も。 これを聴くと気合が入る!という一曲を持っておくと便利です。

4. 散歩に出る

外気を吸うだけでエネルギーが変わってやる気がでることも。この時期億劫になりがちですが、良い気分転換になりますよね。

5. 場所を変える

家では全然やる気がでなかったのに、カフェに行ったらはかどったということはよくあります。最近はもっぱら自宅に篭り派ですが、気合を入れて終わらす必要がある仕事の納期が迫っている... という時などは場所を変えることもあります。

6. チョコレートに頼る

Black & Green の85%ダークチョコレートのストックが切れていると軽いパニックになります。

7. 友人にテキスト(携帯メール)する

自宅で仕事をしていると誰とも話さないのでテキストは必須。夫や友人が被害者です。

8. ブログを書く

執筆がはかどらない時は、まずブログで好きなことを書くと、その後勢いがついて書けることも多いです。

他にも、こんな方法が効くよ!というものがあれば教えて下さい。



Facebookでも更新情報が受け取れます。



お気に召しましたらクリックして頂けると嬉しいです。


Instagram始めました。毎日の食事やニューヨーク生活の様子をアップしています。
Instagram

ニューヨークからの執筆サービス
ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。





 

IMG_2304

ボーイフレンドを探したい&太りたくないから代理母

「今年は質の良い卵子を確保して、代理母出産への準備を整える」

とは年明けにランチをした際の、友人の新年の誓い。

彼女は40歳を少し過ぎたシングルのキャリア女性なのですが

・現在特定のボーイフレンドがおらず、時間をロスすることなく探したい
・金融系という不安定な職である
・アレルギーが多く超健康体、というワケでない

といった理由に加えて、何より産後太ったり、体型が崩れるのが耐えられないそうです。

彼女曰く、「アラフォーで出産した友人たちは、産後皆太りっぱなし!! あんな風になるなんて絶対嫌!」なんだそうです。

まあねえ、私も散々、「お腹の皮が伸びて戻らない」だの、「授乳で乳首の形が崩れた」だのと脅していたので多少責任を感じますが 

それでも妊娠出産は、人生最大のハッピーな出来事だったと思っているので、「出来ることなら自分で体験してみるのも悪くないとは思うけど...?」とは言ったのですが、決意は固いようでした。

貪欲なニューヨークのアラフォー

キャリアを減速させることなく
理想のボーイフレンドも探し続けながら
ベストな体型をキープして
でも子供も欲しい

だ・か・ら

インド人の代理母に産んでもらう♡

そんな発言、日本だったら結構びっくりされますよね?

でもニューヨークだと、何も諦めない!全部手に入れる!何か文句ある!?という姿勢、ぜんぜん普通です。

アメリカ国内でも州によって代理母による出産が可能ですが、当然費用も高いので、国外で行う人も多いそうです。中でもインドはアメリカ人に人気の選択肢だったのですが、最近インド政府が方針を変えて、外国人やシングル女性が施術を受けることが難しくなっている、といった記事が以前ニューヨークタイムズかWSJで紹介されていました。

私の周囲でも、パートナーなしで精子バンクから購入して一人で出産した女性はいるのですが、代理母で出産した女性はまだいないので、インドから可愛いベビーちゃんが届くのか否か、その動向に注目してます。



Facebookでも更新情報が受け取れます。



お気に召しましたらクリックして頂けると嬉しいです。


Instagram始めました。毎日の食事やニューヨーク生活の様子をアップしています。
Instagram

ニューヨークからの執筆サービス
ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。


IMG_2340

全米でビジネスするのならデラウェア州で起業

「全米や国外でもビジネス展開するのなら、デラウェア州で起業した方が良い」

ニューヨークでフードビジネスを始める際、弁護士に最初に言われたことです。

ニューヨークで起業するのだから、ニューヨーク州で申請するもの、と思っていたので、やはり肝心なことはプロに頼むべきだと思った最初の出来事です。(デラウェアで起業してもニューヨークでビジネスをする場合は、ニューヨーク州にも申請して許可を取る必要があります)

訴訟社会アメリカ

その後もLLCの名前が他の起業と被りやすい、差別的な意味に取られやすい、などの理由で再三弁護士からストップが入り、散々考えて一番安全な自身の名前を入れたものに落ち着いたのですが、名前を決めるだけで数ヶ月かかりました。。。 

食べ物を扱うビジネスですので、LLCを作って万が一の時個人に責任が及ばないように保険をかけておく、というのは訴訟社会のアメリカでは最低限必要なことです。

また紛らわしい名前をつけて、資金力のある大企業から訴えられることも珍しくありません。以前Facebookもbookと付く企業をかたっぱしから訴えていた、ということもありました。

ちなみにそんなアドバイスをしてくれた弁護士はビジネスパートナーの学生時代の友人だったのですが、友人だから相談に乗ってもらっている..とパートナーが思っていたメールや電話のやり取りまで全てチャージされていて、後で請求書を見て驚いた、というオチも付いてました。 

アメリカの弁護士からフリーで得られるものなんて何もないって!

と当初から思っていた私はやっぱりね、と思ったのですが、パートナーはかなりショックだったようです。 

今では明朗会計の別の弁護士に落ち着いて、トレードマークの申請などをお願いしています。

起業日記続きます

ペーパーワークも落ち着いて、目下商品の売り込み中です。

年末年始も返上でサンプル用の商品を作ったり、新商品の撮影をしたり。パートナーはファイナンスで働くキャリアウーマンでもあるのですが、加えて31日の夜も1日の午後もオフィスで仕事をしていた、というすごい働きウーマンぶりです。

そんな野心と根性を持ったニューヨーカーたちに囲まれた環境でガッツもらってます。

砂糖まみれのアメリカ食文化を変えるマルチミリオンビジネスヘルスビジネスへの道...ということで起業日記続きます。



Facebookでも更新情報が受け取れます。



お気に召しましたらクリックして頂けると嬉しいです。


Instagram始めました。毎日の食事やニューヨーク生活の様子をアップしています。
Instagram

ニューヨークからの執筆サービス
ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

 

IMG_2319

スーパーでの選択が人生に影響を与える

セールになっているものの中から良さそうなものを選ぶ...

スーパーやデパートで日常的に行っている選択が、人生の選択にも大きな影響を及ぼすことがあるそうです。

先日も食料品に買い出しでお茶を選ぶ際、数ドルのディスカウントになっているメーカーの中から無意識に選んでいた自分に気がついて、値段は関係なく、家にあったら嬉しいのはどれか?お茶の時間がますます楽しみになるのはどれか?と考えて選び直しました。

そう考えると日々の選択において、「まあこれで良いか」という基準で選んでいることって多いんですよね。

本当に望む生き方をするために

今年は、できるだけそんな思考をやめて、意識して本当に今望んでいるものを選ぶようにしたいと思っています。

衣料品でも、セールだったからという理由で購入したアイテムが、大のお気に入りになることって少ないです。今はシーズンごとに数品買い足す程度なので、これがあったら最高に幸せと思えるものだけに囲まれて暮らせるようになりたいです。そうすれば、無駄なオンラインショッピングも減るかもしれませんし..

今年はヘルスフードのビジネスでも執筆も絶対にやり遂げたいので、こんな日々の意識から変えて、大きなゴールを達成できる体質作りしたいと思っています。



Facebookでも更新情報が受け取れます。



お気に召しましたらクリックして頂けると嬉しいです。


Instagram始めました。毎日の食事やニューヨーク生活の様子をアップしています。
Instagram

ニューヨークからの執筆サービス
ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

 

IMG_2265

新年明けましておめでとうございます。

結局30日まで仕事をしていて、バタバタの年明けでした。アメリカにいるとお正月気分も最小限なのが寂しいです。

やっぱりお正月は日本でゆっくりしたいです。

新年の抱負

それはさておき、2016年。

自分に喝を入れるためにも、新年の抱負を記しておこうと思います。

今年は昨年設立したフードビジネスを発展させる、というのが二大目標のうちの一つ目です。

当面の目標はカフェへの販売とデリバリーで、ある程度基盤が出来たら、工場を借りて規模を拡大し、スーパーなどでも販売していきたいです。

もう一つは執筆活動の面での発展。ブログに加えて、メディアでの執筆も増やしていきたいのと、本の出版もあります。


仕事以外では、引っ越しも検討しているので、ベストなタイミングでベストなロケーションに移りたいです。

さらに、今年はストイックに生産性を追うばかりでなく、人生を豊かにすることも大切にしたいです。久しぶりに旅行もしたいし、良い本を沢山読む、映画を観る、美味しいものを食べる etc.

そして何より毎日良い気分で過ごす、ということ。自分の気持ちを整えることが、仕事でも対人関係でも良い方向に進む大事な要素なんですよね。


本年もブログを通じて、多くの方と繋がらせて頂くのを楽しみにしております。また一年どうぞよろしくお願いします。

皆様の2016年が素晴らしい年になりますように。



Facebookでも更新情報が受け取れます。



お気に召しましたらクリックして頂けると嬉しいです。


Instagram始めました。毎日の食事やニューヨーク生活の様子をアップしています。
Instagram

ニューヨークからの執筆サービス
ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。


 

↑このページのトップヘ