NY で デトックス

ニューヨーク最新のウェルネス・ホリスティックヘルス・ビューティートレンド/フードスタートアップ/ライフスタイル/ニューヨークのカフェ・レストラン/セレブリティ情報

dailysny_welcome

ニューヨーク発ウェルネス・ホリスティックヘルスビジネスコンサルティングBE WELL NYC

アメリカのウェルネストレンドをいち早く取り入れたビジネスのご提案から、クライアントさまの個性を活かしたブランディング・サービス・商品作り・SNSでの発信までトータルでサポートする、ウェルネス業界に従事する方向けのビジネスコンサルティングを提供しています。NYでのビジネスアテンドも行っています。
お問い合わせはnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

著書『自分を知るプラクティス』2017年9月発売

自分を知るプラクティス

NY発・特許出願中の日米初甘酒栄養バーAncientics代表

Facebookでは気になる最新情報をシェアしています。『いいね』して頂くと更新通知が届きます


Instagram毎日更新中。
Instagram

★NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引もあります。

imageサプリメントというと『飲む派』『飲まない派』に分かれるものですが

私は基本、日常的には飲んでいません。

一時は、オメガ3から酵素からCoQ10 まで何種類も飲んでいましたが、どんどん増える一方で、どれが効いているのかもはっきり分からず、そのうち面倒になってやめてしまいました。

かわりにスピルリナ、マカ、ヘンプといったいわゆる『スーパーフード』を積極的に摂取するようにしてます。

アメリカのサプリメント産業は年間の売り上げが4兆円超とも言われていますが、毎年二桁の割合でその売上を伸ばしている巨大マーケット。

ある調査によると、約50%のアメリカ人がサプリメントを摂取しているそうです。

アメリカ人は、普段冷凍食品や外食中心の人も多いので、栄養はサプリメントから摂取する、という意識の人が多いんですよね。

私の周囲もいろいろと飲んでいますが、食にこだわる人ほど、サプリメントに関しても慎重で、色々と試してオンオフを繰り返す人も多いように感じます。


今仕事で色々なサプリメントについて調べているのですが
その中でもここのものは良いな、と改めて思ったのがGarden of Life


ここの『raw』サプリは他と比較しても原料が厳選されています。









ホールフーズからの栄養素を原材料にしたサプリメントですが、プロバイオティックスや酵素もオリジナルの製法で、素晴らしいものを提供しています。

『飲まない派』でも飲みたくなるサプリだと思います。

パウダーも優秀で、スムージーにも最適です。








原材料を調べれば調べるほど、こだわりが感じられて、しばらく『飲まない派』でしたが、久し振りに飲もうかなという気になりました。


アメリカで流行っているサプリメントやスーパーフードの調査・レポートも行っています。

ご依頼・お問い合わせはnewyorkdetoxあっとgmail.comまで。


******
プライベートなコラムはnoteで毎日更新中です。正午の代わりに夜8時に更新してみようと思ってます。

こちらから読めます。アカウントを開いてフォローして頂くと更新通知が届きます。





 Facebookでも更新情報が受け取れます。




noteでも色々と書いてます。

Instagram始めました。毎日の食事やニューヨーク生活の様子をアップしています。
Instagram

ニューヨークからの執筆サービス
ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。


ニューヨークの2016年の食トレンド『ナッツミルク』

これまでも『アーモンドミルク』はデイリーやソイの代替品として、定着していましたが

今ではカシューはもちろんのこと、ピスタチオ、ヘーゼルナッツ、ブラジリアンナッツ、タイガーナッツまで、様々な種類が登場。

また、ニューヨークではナッツミルクに特化したスタートアップも次々登場してます。

Nutmilk 
07

スーパーの添加物どっさり市販ミルクは飲みたくない...という人も多いので、その需要に答える形で、スモールバッチのフレッシュなナッツミルクに再び人気が集まっているのでしょうね。

コールドジュース店でもナッツミルク系のミルクを充実させてます。

アーモンドラテ、マッチャグリーンティラテ...

最近はス◯バのラテの代わりに飲むニューヨーカーも増えてます。

良質のナッツさえ手に入れば自宅でも簡単に作れますが、日本だとまだ良いナッツを入手するのは大変なのでしょうか。

私も最近ヘーゼルナッツで作っているのですが、独特のフレーバー

のですが、ついケチケチしてしまって、寛大にナッツを使用しきれず....

オリジナルの薄味フレーバーですが、それなりに美味しいです。


今後はブログでは、ウェルネス、美容、セレブネタなどのオフィシャルなネタ、noteではよりプライベートなコラムと書き分けていこうと思っています。

 良かったらnoteもこちらから読んでみてください。毎日お昼に更新です。



Facebookでも更新情報が受け取れます。




noteでも色々と書いてます。

Instagram始めました。毎日の食事やニューヨーク生活の様子をアップしています。
Instagram

ニューヨークからの執筆サービス
ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

 



IMG_2579

3月6日から8日までニューヨークで開催されている、ニューヨーク国際レストラン&フードサービスショー(The International Restaurant & Foodservice Show of New York)に行ってきました。

一年に一度開催されるこのショーは、ニューヨークをはじめとしたアメリカ全土はもちろん、世界中から多くの食関連業者が出店する、世界でも最大規模のフードショーです。

日本からも焼酎や、食品メーカーさんが参加していて、『Japan Pavillion』なるブースが。

IMG_2584

もともと、ニューヨークでは日本食への関心が高いことに加えて、試食やイベントが充実していたせいか、特に人が集まっていました。

たまたまかもしれませんが、ブースによっては、アメリカ人に対応できる人材がおらず、一緒にいった友人が熱心に質問しているのに、答えられる人がいなかったり...など、せっかくのアピールのチャンスがもったいないなと思う場面も。
 

 私自身色々なブースを回って、お店の方との会話で、貴重な情報をたくさん得ることができたので、わざわざ日本からくるなら、最大限ショーのメリットを甘受してほしいな、と勝手に思ったりしました。

来年は、ショーに合わせてアシストのサービスを企画しようかな、と思っています。

私も、今、食のスタートアップで試行錯誤中なのですが、実際自分がやってみて初めて見えてくることも多いです。

今回のショーでも違う視点で学べることがたくさんありました。

なんとかこれを軌道に乗せることができたら、日本からニューヨークに進出したい、という方のサポートもできるようになるといいな、と思っています。

IMG_2585


 日本のメーカーさんが提供していたポップコーン。のり味美味しかったです。こちらは、店頭の男性が英語で色々と説明してくださいました。

 IMG_2590

ニューヨークのロングアイランドから出店のベーカリー。84年に創業されて寂れていたものを、数年前に買い取って大幅にリニューアルしたそうです。瓶に入ったクッキーミックスのセットはギフトに人気だそうで、小売で15ドル。
IMG_2594
 
食品だけでなく、食に関わるあらゆる製品も集まっています。

現在、商品のパッケージで頭を悩ませているので、色々とチェックして話を聞いてきました。

こちらは、ニューヨークの様々な人気カフェのカスタムカップを扱っています。

**********
食や美容のトレンドに関しての調査やコンサルティングも承っています。

定期的にトレンドレポートをご提供することもできますので、まずはお気軽にnewyorkdetoxあっとgmail.comまでお問い合わせ下さい。



今後はブログでは、ウェルネス、美容、セレブネタなどのオフィシャルなネタ、noteではよりプライベートなコラムと書き分けていこうと思っています。

 良かったらnoteもこちらから読んでみてください。毎日お昼に更新です。



Facebookでも更新情報が受け取れます。




noteでも色々と書いてます。

Instagram始めました。毎日の食事やニューヨーク生活の様子をアップしています。
Instagram

ニューヨークからの執筆サービス
ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

 

opchloe1

ニューヨークのソーシャライト/ファッショングル、オリビア・パレルモ

そんなオリビアの専属メイクアップアーティスが教える『完璧な肌をつくる秘密』

的な記事を読んでいて、目を疑いました。

なぜなら、そこにはこんなクリスチャン・ディオールのファンデーションらと並んで
こんなアイテムがさらっと紹介されていたんです...


 16
要約
誰もがオリビアみたいに完璧な肌なワケじゃない。そんな時に使える秘密のトリックをシェアするよ。『吹き出物をメイクでカバーする前に、赤みや腫れを取り除きたいんだよ。そんな時何を使うかって?ドラッグストアで気軽に手に入るステロイドジェルをメイクの前に塗るのさ。』

肌のトラブルを隠すために、下地としてステロイドジェルを塗る...

ひゃー、なんて恐ろしいことを....

これ読んで真似する10代の子とか沢山いそうでこわいです。

私も若いころは何も考えておらず、すぐに治りさえすれば良いと思って、ちょっとニキビができるたびに皮膚科に行って抗生物質飲みまくったりしてました。無責任にヘタなことを教えるのは本当にやめて欲しいです。


もう一つ、すごいなと思ったのが、別のヘアスタイリストが紹介していたコレ。

15
Byrdieより

洗濯物を乾燥させるときに、柔軟剤代わりに乾燥機に放り込むドライヤーシート

『これで髪をなでると、静電気を抑えてくれて、髪にツヤを与えて、香り付けにもなるんだよ』


って、うーん、本当に.....?

あえて、そこにいく必要ないと思うんですけどね....


というわけで、ハリウッドのびっくりテクニックでした。


*******
今後ブログはトレンドやセレブ情報などのオフィシャルなネタ、noteはよりプライベートなコラム、と書き分けていくつもりです。

noteも全て無料で読めますので、良かったらこちらから読んでください。
月〜金まで毎日更新する予定です。アカウントを作ってフォローして頂くと更新通知が届きます。



Facebookでも更新情報が受け取れます。




noteでも色々と書いてます。

Instagram始めました。毎日の食事やニューヨーク生活の様子をアップしています。
Instagram

ニューヨークからの執筆サービス
ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。



kim-kardashian-hiring-nutritionist-second-pregnancy-0-7
Photo/okmagazine.com

第二子妊娠中に約30キロ太ったキム・カーダシアン

第一子の時と比べると、だいぶまともでしたけど、この人、いつもすごいですけど、妊娠中はとくに度肝抜く格好しますよね。

妊娠中はハンバーガーだのチップスだのが止まらなくなる、というキムさま。
一回目と同じく、二回目の妊娠中も30キロ体重が増えたそうです。

日本だと15キロくらい増えるとドクターストップがかかると聞きますが、こちらではキムのように30キロ前後太る人わりと多いです。

特に太りやすい体質を、食事や運動で抑えてるタイプの人はびっくりくらい大きくなりますね。ジェシカ・アルバも30キロ太ったそうですし。

一般女性の中には、そのまま戻らない人もいますが、さすがにハリウッドセレブはありとあらゆることをして体型を戻します。

キム様が産後ダイエットに選んだのは、かの有名な『アトキンダイエット』。



ご存知の方も多いと思いますが、『アトキンダイエット』は10年以上前にアメリカでブームになった食事法で、炭水化物を抑えて、たんぱく質を中心に摂取する食事法です。

即効性があり、体重が落ちやすいことから、一大トレンドになったものの、長期間続けると、たんぱく質過多で消化に支障がでたり、炭水化物不足でエネルギー不足になったりという障害もあり、5年ほど前からは、よりバランスの取れた、『地中海ダイエット』や『パレオダイエット』にその人気を奪われた感があります。

今回キムが取り入れているのが『アトキン40』と呼ばれる緩やかなバージョンだそうで、1日40gは炭水化物を食べて良いそう。

40gってかなり少ないですよね。お茶碗1/3くらい?


キムの典型的なアトキン40メニュー

・朝食

押し麦 ½ カップ

イチゴ ¼ カップ

ピーカン ¼ カップ


・スナック

赤ピーマン½ カップ

ミニトマト5 つ 

イタリアンドレッシング 大さじ2杯


・ランチ

ロメインレタス2カップ

シーザードレッシング 大さじ2杯

サーモン100g


・スナック

ピーチ½

カッテージチーズ½カップ 


・ディナー

グリルしたチキン100g

アスパラ6本

トマト中1個

フレッシュモッツァレラ 50g

バジルの葉2枚

オリーブオイル大さじ1

野菜・果物を除いて、炭水化物は朝の押し麦のみ。

確かに引き締まりそうなメニューですね。授乳中はとてもじゃないけど、カロリー足りなそうですが、授乳後に、数ヶ月試してみるには良さそうです。

当然運動にも熱が入っていて、毎朝6時から運動しているそう。

この食事で、パーソナルトレーナーをつけてみっちり運動すれば、半年くらいでかなり絞れるでしょうね。

食べ過ぎが続いて、ちょっとお腹・お尻周りが重くなってきた... という時には真似してみても良い食事法かなと思います。


今後は雑記やエッセイはブログではなく、noteで公開する予定です。全て無料で、有料にする予定はありません。良かったらこちらから読んでください。

アカウントを開いてフォローして頂くと更新通知が届きます。予約設定で毎日正午にアップするつもりなのですが、なぜか設定がうまくいかず...昨日もアップが夕方になってしまいました。

Instagramは毎晩更新予定です。こちらもフォローよろしくお願いします。

Instagram





 Facebookでも更新情報が受け取れます。




noteでも色々と書いてます。

Instagram始めました。毎日の食事やニューヨーク生活の様子をアップしています。
Instagram

ニューヨークからの執筆サービス
ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

↑このページのトップヘ