IMG_8875 (1)

占星術的にみると、2017年の10月から、流れが大きく変わるそうです。

そんな波に乗ると、大きな飛躍の強力なサポートになるはずです。

パワフルなエネルギーはみな平等に降りかかるはずですが、その際、大きく恩恵を受けられる人と、そうでない人の違いは何か?

それは、自分と向き合って心がクリアになっているかどうかだと思います。

例えば、自分の望み一つにしても、本心と違うものを目標として掲げていることもあります。

そこには自分に対する制限や、自己肯定感の低さや、恐れといった背景があります。

自分が心底望んでいるのは何か?

なぜそれを望んでいるのか?

それが叶ったらどうなるのか?

なぜ今それは叶っていないのか?

その答えを見つけるには、自分と向き合い続けるしかありません。

それが分からないうちは、どれだけ大きなエネルギーが存在しても、手に入りようがないんです。

自分を知るプラクティスには、そのための書き込み式の30の練習がついています。

こんなご感想を頂きました。

「誰とも交換したくない人生」女性でなくとも、そう思っている人は多いと思う。
Part.1は、白石さんの東京生活からニューヨークでの人間関係、生活、仕事。
ブランド物に引けを取らない外見とか、見た目で旦那さんが商社とか、
そういう括りで人を見る人が苦手で「う~ん」と思いながら一気に読了。
最後のページでストンと心に落ちてくる文章で、
ラストに感動が隠されている映画を観たような気分でした。
Part.2は、直球の文章と共に「自分を知る練習」を書き綴るノートになっています。
ツボ突きまくられました。
どうなりたいのか、どうしたいのか。なぜ、なりたい自分に今なれてないのか? 
その「自分を知る練習」だけをもっと濃くして1冊にして欲しいです。買って良かった。
こうして少しでもこの本がお役に立てることが、何よりも嬉しいです。読んで下さった方々、感想をお送り頂いた方々、本当にありがとうございます。


★『自分を知るプラクティス』Amazonや全国書店で発売中です★



お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。

第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。



ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュース・コンサルティングも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。