NY で デトックス

ニューヨーク最新のウェルネス・ヘルス・ビューティートレンド/フードスタートアップ/ライフスタイル/ニューヨークのカフェ・レストラン/セレブリティ情報

2017年09月

49
Instagram/ @satomishiraishi_nydetox

昔の知り合いで、もう10年以上、会社の上司と不倫をしている女性がいました。

30歳の頃から関係が始まって、40歳を過ぎた今でも続いているようです。

その女性は美人で教養もキャリアもあって、上品で人当たりも良いのですが、その不倫相手の男性が仕事上で信頼を寄せていて、一緒に出張に行く機会も多い年下の女性社員の話になると、途端に顔つきが鬼のようになって、悪口が止まらなくなるんです。

その顔の変わりようと言ったら、心底憎くてたまらない...という感じで、見てはいけないものを見てしまったような気になります。

何でも、お相手の男性には、彼女の他にも愛人が何人もいるようで、そんなドラマをみていると、苦しい生き方を選んでるなあ..... と思ってしまいます。

経済的にもサポートしてもらって、いつもブランドものをセンス良く身にまとい、ビジネスクラスで世界中を旅行していますが、苦しさから逃れられない人生ほど辛いものはないのでは?

彼女の相手は、経済的にも成功していて、生まれ育ちも見た目も良く、そんな相手と30歳の頃から一緒にいて、経済的にも頼っているのですから、全く別の人生を送るという選択が簡単でないことは理解できます。

しかし、憎い・悲しい・辛い・苦しい、といった負の感情にフォーカスするほどエネルギーを消耗することはありません。


残念ながら、人生では、どうやっても手に入らないもの、思うようにいかないことも沢山あります。ですが、執着を手放して、自分をがんじがらめにする負の感情から自由になれたら、人生が大きく変わります。

その感覚を経験するともう昔の自分には戻りたくないと思うはず。

その心の軽さは、エルメスのバッグやビジネスクラスや不倫の相手より、よっぽど価値があります。

私もニューヨークでそのパラダイムシフトを経験しました。

著書「自分を知るプラクティス」にはその過程を全て綴っています。

Amazonでこんなレビューを頂きました。 
タイトルに惹かれて購入。
著者のありのままの姿が綴られていると思った。あっという間に最後のページまで読んでしまった。
NYで会社を設立し本を出版するくらいなので、NYで成功しているであろう著者の壮絶な過去と現在、そして胸の内が取り繕うことなく語られている。まるで他人の人生をのぞき見している感覚。
自分否定に悩む女性や自己を見失っている人には励みや刺激になると思う。
あまり知ることのないNYの生活やニューヨーカーについても書かれているので海外好きも楽しめる1冊。

著者の今までの人生が取り繕うことなく誠実に描かれていて、その熱量に引き込まれました。
赤裸々な数々のエピソードに共感し、励まされる人も多いと思います。読んで良かったと思える一冊。

読んで下さったから感想を頂くのが何よりも励みになります。気に入って頂けたら、SNSやレビューでシェアして頂けると、とても嬉しいです。メッセージもお気軽にお送り下さい。


★『自分を知るプラクティス』Amazonや全国書店で販売中です。この週末ぜひ書店で手に取ってみて下さい。

自分を知るプラクティス

お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。

第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebook でも更新情報が受け取れます。



NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。



ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュース・コンサルティングも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

50

女性の見た目年齢を決めるのは、肌、髪、体型。

中でも肌は、その人の体内の状態のみならず、精神状態まで映し出す鏡のようなものです。

なんか最近肌の調子がイマイチ....と感じる時は、生活習慣が乱れていたり、ストレスが多い時だったりします。

私も、週末の『ゲーム・オブ・スローンズ』のビンジウォッチと、パンや甘いものの食べ過ぎで、月曜日の朝は、額に吹き出物ができて、頬はこけて、法令線も目立っていて、泣きたくなりました。

そんな時、コスメに頼るのもありですが、一番効果があるのは、食事と睡眠です。

肌のリセットに効く食事

食事は、乳製品、グルテン、砂糖をカットして、生の野菜と果物とプラントベースのプロテインをメインとしたクリーンイーティングにします。

特に乳製品はヨーグルトも肌荒れの原因になることがありますので、もし不調で悩んでいる方がいたら、しばらくやめてみてくださいね。

さらに、サウナやお風呂で汗をかいて老廃物を出すと、透明感もアップします。

そして、夕食は軽めに、夜10時前に寝るようにすると、2.3日でずいぶん改善するはずです。

こうしてメリハリをつければ、週末に多少羽目をはずしても挽回できます。

食べ過ぎて後悔することが多い....という方は、深刻になりすぎず、「ちょっとくらい大丈夫」と気楽にかまえて、ピンチの時は上記の方法を試してみて下さい。

★著書『自分を知るプラクティス』ではニューヨーカーの知られざるダイエット事情も書いてます。Amazonや全国書店で好評発売中です🙏




お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。

第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。



ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュース・コンサルティングも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。





IMG_8652

アメリカで『理想の体型の女性セレブリティ』のアンケートで必ず名前が上がるのが今月号のHarper's Bazarの表紙になっていたジェニファー・アニストンやジェニファー・ロペス。

彼女たちは40代も半ばを過ぎたアラフィフです。

先日のヴェルサーチのショーでは、シンディ・クロフォード、カーラ・ブルー二、ナオミ・キャンベル、ヘレナ・クリステンセン、クラウディア・シファー 、と往年のスーパーモデルたちが勢揃いしたことが話題になっていましたが、彼女たちもアラフィフ。

私も中学・高校時代彼女たちに夢中になりましたので、懐かしいメンバーが勢揃いで見入ってしまいました。



彼女たちを見ていると、その変わらない美しさに驚きますが、スーパーモデルにも、多少体重が増減したり、スッピン姿が誰か分からなかったり....という時代があります。

そのそも、彼女たちは、このショーに登場するために、相当な努力をして、外見をベストな状態に持っていってるはず。

老ける女・老けない女

私は、一年に一度日本に戻りますが、久しぶりに会うと、若い頃からほとんど変わらない人もいれば、急に太ったり、老けたりする人もいます。

特に出産後は、体重も戻りずらいですし、外見にも以前ほど時間がかけられないので、疲れた印象になったりする....というのは私自身もそうでした。

老ける人と老けない人の違いは、そんな時代も経験しつつ、えいっと気合を入れて頑張る時期があるかどうかだと思います。

周囲を見ても、出産後に仕事に戻る人、それも、PRやファッション関係など、外見に気を使わざる得ない人の方が変化が少ないです。

長い人生、ずーっと外見に気を使ってキープすることは難しくても、節目節目に気合を入れるだけで、大きな違いがでます。

逆に言うと、今はちょっと外見に気を使う気力も時間もない... という方も罪悪感を感じなくていいんです。

またしばらくして、美容って楽しい・もっとおしゃれがしたい、と思う時がきたら、その時は、えいっと気合を入れてみて下さい。

★著書『自分を知るプラクティス』ではニューヨークで出会った美女たちの裏の顔も書いています。Amazonや全国の書店で好評発売中です。





お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。

第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。



ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュース・コンサルティングも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

17
Instagram/ @satomishiraishi_nydetox

2017年も残すところあと3ヶ月と少しですね。

新年の抱負を立てたのはついこの間のように感じるのに、時の流れが年々早くなります💦

みなさま、年始に立てた目標は達成できそうですか?

私のリストの一つは今年中に叶わないことが確定しました。

その目標というのは、”今年中に引っ越す”というものです。

2013年にマンハッタンからブルックリンに移った当初から、数年経ったら引っ越す、と決めていたのですが、もうしばらく現在の家に住むことになりそうです。

願いが叶わないと言うとネガティブにも聞こえますが、こういう時は

・ベストなタイミングは今ではない

・他に自分では考えつかないもっと良い道がある

と考えるようにします。


例えば、我が家の引っ越しにしても、”数年で引っ越す”と決めたことが頭に残っていたため、すっかりブルックリンの生活が気に入った後も、引っ越した方が良いとずっと思い込んでいたんです。

それが、諸事情により、あと数年間は引っ越さない方が良いと分かった時には、一瞬がっかりしましたが、よく考えたらその方がよほど経済的で理に叶っていました。

引っ越すのに今はベストなタイミングではなかったんです。

それでも、”絶対こう!!”と思い込んでいると、もっと良い選択肢があっても目に入らない....ということになってしまいます。

それが『執着』です。

願い事をするときは、”こうなったら嬉しいけど、今の私に想像もつかないベターな道があるなら、そっちでも良いな”くらいに思っておいた方が、結果的に良い方に進みます。

これは恋愛でも同じ。

私はつねづね、”運命の人なんていない”と言っていますが(夢がなくてすみません....)、絶対この人!と決めつけない方が相手との関係もうまくいきます。

人との縁は大切にしながらも、人生のあらゆる可能性にオープンでいる。

それが『執着を手放す』ということだと思います。

☆著書『自分を知るプラクティス』でも、執着を捨ててより自由に人生を切り開く方法を紹介しています。



お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。

第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。



ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュース・コンサルティングも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。


40
Instagram/ @satomishiraishi_nydetox

ここ数日ニューヨークは30度近い残暑日が続きました。

先日の日曜日はブルックリンのウィリアムズバーグから、サーフボードやパラソルを持ってロッカウェイビーチ行きのバスを待つミレニアムで溢れかえっていたほど。

ニューヨーカーが最後の夏日を満喫する中、私はと言えば、この週末、寝不足で5歳は老け込みました。

寝る暇もないほど仕事に追われて....というのは嘘で、すっかり遅れていたドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』に追いつかなくては、と思って見始めたら止まらなくなり、深夜までビンジウォッチしてしまいました😱

『ゲーム・オブ・スローンズ』は、今、アメリカで社会現象になっているほどの大人気ドラマ。アメリカでは先日シーズン7のファイナルが放送されましたが、その際には、あちらこちらでウォッチ・パーティが開催されていたほどです。



”睡眠は最高の美容液”というのはまさにその通りで、睡眠が足りないと肌の調子にもすぐ現れますし、カフェインや糖分などの刺激物を欲して、これがまた肌を不調にする原因に....

何よりイライラして精神的にも不安定になり、生産性も下がり、まさに百害あって一理なしです。


普段、”何よりも睡眠を優先すべし”をモットーにしていますが、『ゲーム・オブ・スローン』恐るべし。

みなさまはしっかり『ビューティースリープ』を確保して、今週も美しく乗り切って下さいね。

★初の著書『自分を知るプラクティス』Amazonと全国の書店で発売中です。




お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。

第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。



ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュース・コンサルティングも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。


↑このページのトップヘ