55
Instagram/ @ kimkardashian

ニューヨークの女性たちの間でここ数年トレンドになっていたのが、いかに長期間シャンプーをしないかという美容法『ノンプー』。

”美しく健康な髪のために一週間シャンプーをしない!”という女性も珍しくないのが、今のニューヨークなんです。

中には、自分では一切シャンプーをしない、という人も珍しくなく、ブローアウトのサロンでシャンプーとブローをしてもらって、その後6日間ドライシャンプーで過ごし、ワークアウトでどれだけ汗をかいてもドライシャンプーか、シャンプーなし・ドライヤーで乾かすのみ。

そのきっかけは、メディアで伝えられた『頻繁にシャンプーすることがいかに髪に悪いか』という情報です。

その結果、ドライシャンプーを使用する人が増え、二日に一回、三日に一回、いやいや四日に一回でもいける....と、女性たちがシャンプーする回数がどんどん減っていきました。

その反動で、今伝えられ始めたのが、長期間髪を洗わないことの弊害です。

シャンプーのしすぎが悪い... という情報の『シャンプー』とは、基本的に界面活性剤が使用されたケミカルシャンプーのこと。

確かにこれらのシャンプーは頭皮の油を取りすぎてしまい、頭皮の乾燥や抜け毛などのトラブルに繋がるという説は納得できます。

しかし、今は、界面活性剤を使用しない、オーガニックやナチュラルのシャンプーの種類も豊富で、これらを使用して適切に頭皮を洗うことは、一週間シャンプーをしないより、よほど頭皮にも髪にも良いということは、頭皮にも毛穴があり、肌の一部であることを考えると明らかなように思います。

頭皮のタイプによって、適切なシャンプーの頻度には違いがあるのは当然ですが、一週間に一度で良いというのは極端な話。

「ドライシャンプーで1日髪を洗うのを伸ばせても5日は無理だから!」

と警告を鳴らす専門家も増えていますが、それも納得です。

NYでサロンを経営する友人も、最近は頭皮の状態が酷い女性が増えている、と言っていました。

加えて、ノンプーの大きな弊害が、その臭い。

一週間シャンプーをしない女性たちのパートナーや友人たちから、その臭さの苦情が上がるケースが続出しているそう。

私の周囲でも、高価なカラーリングが色あせるのを心配して、5日に一度しかシャンプーしない人がいますが、正直、4,5日目ともなると、もあっとした臭いが気になることもしばしば。

私自身も、一時はノンプーのブームに乗って3日に1回を試してみたのですが、やはり頭皮の油や臭いが気になって、夏は毎日、冬場は二日に一回のシャンプーに落ち着きました。

そもそも、ナチュラル系のシャンプーを使っていると、これくらいの頻度でシャンプーしたほうが、頭皮も清潔に保てますし、なにより気持ちの良さには変えられません。

加えて、私は頭皮が弱いので、ドライシャンプーによるかぶれや残留感も気になりました。

顔や体を数日洗わないのは有りえないのに、なぜ女性たちは髪を一週間も洗わないのか?

極端になりすぎたこの不可解なトレンドは、2018年にそろそろ落ち着くように思います。

★著書『自分を知るプラクティス』Kindle版も発売になりました🙏



自分を知るプラクティス
白石里美
大和書房
2017-11-17


お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。

第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。



ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュース・コンサルティングも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。