NY で デトックス

ニューヨーク最新のウェルネス・ヘルス・ビューティートレンド/フードスタートアップ/ライフスタイル/ニューヨークのカフェ・レストラン/セレブリティ情報

カテゴリ:Wellness > メンタルヘルス

17
Instagram/ @satomishiraishi_nydetox

「ああ、今日は飲まないとやってられない!」

1日の終わりにそんな風に思うのは、ストレスが多い時。

過度なアルコールや暴食は、一瞬ストレスから逃れられるように感じますが、その後、自己嫌悪に陥ることも.....

では、なぜストレスを感じるとお酒を飲みたくなるのでしょう?

幸せ度を作用するドーパミンの受容体D2とは

ニューヨークタイムズの記事によると、ストレスがあると、脳内のD2と呼ばれるドーパミンの受容体が減り、快感を得ずらくなるからなんだそう。

D2が多ければ多いほど、自然な状態で刺激や快感を感じやすい状態であり、アルコールやドラッグといった『ご褒美』を求めなくなるそうです。

さらに、砂糖や脂肪分が多い加工食品を日常的に食べていると、D2が減少し、これにより、さらに不健康な食品を欲するという悪循環に陥るとのこと。

このD2の状態に大きな影響を与えるのが環境。ストレスの多い環境にいるとD2が減り、逆にのびのびできる環境にいると、D2が増えるそうです。

*

ストレスが健康の害になる、というのは目新しいトピックではありませんが、実際にドーパミンの受容体の数に影響を与えるというのは説得力があります。

実際、ストレスフルな毎日を送っている人と、自分がやりたいようにマネージできている人とでは、幸せの感受性に差が出るというのは、想像に難しくありません。

良いストレスと悪いストレス

ここで難しいのは、ストレスの一切ない人生を送るのは不可能であるということ。たとえ、好きなことだけできている人でも、楽しい・幸せといった感情だけで生きられる人はいないでしょう。

ですが、人間には、それぞれ対応できるストレスの種類やレベルというのがあると思います。

新しいことを経験する、次のステップに進むといったコンフォートゾーンから出ることもストレスになります。

ストレスの一切ない快適な場所に居続けたのでは、大きな成長は望めません。

この場合は、場数を踏むことで慣れて、また一つ上のステージに進むこともできますので、一概に全てのストレスが悪いとも言えません。

今感じているストレスは自身の成長に繋がるのか?良い未来に導いてくれるのか?

そこら辺りを自分で判断し、もしも、自分にとってマイナスになるだけなのであれば、環境を変えることも必要でしょう。

一方で、そのストレスが自分の成長に一役買ってくれると思うのであれば、期間を決めて、ストレスを感じ切って突き抜けると決めるのも良いでしょう。

このように、最近、ストレスで飲み過ぎたり食べ過ぎたりしてしまう....という方は、まずはご自身のストレスの質を見極めて対応してみてくださいね。



NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。


Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュースも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。



08
Instagram/ @satomishiraishi_nydetox

日本でもアメリカでも摂食障害に悩む女性は少なくありません。

ニューヨークでも、これ以上細くなりようがない体で、0.5グラム体重が増えただけで一喜一憂する女性をたくさん知っています。

10歳で発症することも・摂食障害の現状

先日あるイベンドで、マンハッタンにある摂食障害専門トリートメントセンターのディレクターをする精神科医の女性と知り合ったのですが、彼女によると10歳、11歳で摂食障害を発症するケースも多いと言います。

そういった子たちは

「ランチを食べるのはクールじゃない」

「痩せていないとクールなグループに入れない」

といった価値観から、”ダイエット”をするそう。

そんな歳の子たちが、細くなるためにお腹を空かせて、その後も心身のバランスを崩していくかと思うと、胸が痛みます。

現実離れした”完璧な体型”への幻想や、外見を重視するカルチャーに、それほど小さな子供達も影響を受けているんです

「私たちには何ができるの?」

と聞いたら

「とにかく話をすること。完璧な体なんて幻想だってことを繰り返し確認するの。美しさには色々な形があって、一人一人がみなそのままの姿で美しいってことを何度も話して。」

と言っていました。

実は私も、娘がこの先アメリカで成長していく過程で、「自分がディズニープリンセスのようなブロンドで青い目の女の子ではない」、ということに気がついた時、どのようにして、その個性の素晴らしさを教えていくべきか?最近良く考えます。

かといって、これは若い時だけの問題ではなく、センターには、10代から60代まで、様々な年代の女性、として男性が来るそうで、中には子供を持つ母親も少なくないそう。

摂食障害に苦しんでいたら

日本でも年代に限らず摂食障害で苦しんでいる人は多いと思いますが、そのことに関して、治療を受けられている人はそれほどいないかもしれません。

私も高校1年時の夏の無理なダイエットを皮切りに、散々紆余曲折しましたが、今言えるのは、人間適当なくらいでちょうど良いということ。

摂食障害は真面目で完璧主義な人ほど苦しみやすいように思います。

食べることに罪悪感を感じたり、バランスが崩れて自分でコントロールできていないと感じたら、そのことに悩みすぎることなく、少しくらい食べすぎたってどうってことないし、最低限栄養を取っていれば多少好きにしても良い、と気楽に構えてみてください。

個人的に一番助けになったと感じているのは、夜早めに寝て、朝型の生活に切り替えたことです。

これにより夜食べ過ぎることがなくなりましたし、その代わり昼間は好きなように食べているのでストレスになりません。

まだまだ日本では、軽視されがちな問題だと思いますが、一人で抱え込まずカウンセリングを受けてみるのも良いと思います。



NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。


Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ニューヨークからの執筆・コンサルティングサービス
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

noteでもコラムを書いてます。
こちらから読めます。フォローして頂くと更新通知が届きます。


28
Instagram/ @mndflmeditation

2016年の今年、ブームが拡大したのが、メディテーション・瞑想です。

ニューヨークでは5年ほど前から、ヨガスタジオやジムでメディテーションのクラスが提供されていましたが、今年は、メディテーションに特化したサービスが注目を集めました。

ニューヨークのメディテーション・瞑想ブーム

2016年後半のニューヨークのトレンド予想としてもメディテーションやマインドフルネスへの流れを上げましたが、今年はいくつかのメディテーション専門スタジオがオープンしました。

マンハッタンのグリニッジヴィジレッジにオープンしたMNDFL(マインドフル)は、30~45分のクラスがドロップインを15ドル提供し、ふらっと気軽に立ち寄ってサクッと瞑想できる、というメディテーションのスピードサービスを提供するスタジオです。

同じくマンハッタンのチェルシーにオープンしたInscape(インスケープ)は、ニューヨークの人気セレクトストアInter Mix(インター・ミックス)の元CEOによるメディテーションスタジオ。アメリカの会社経営者は瞑想を習慣にする人が多いようです。

マインドフルという言葉がトレンドになって数年経ちますが、特に食事や運動などの生活習慣に気をつけているヘルスコンシャスな層が、 心のケアの重要性に再注目しています。

ニューヨークでは、バーに行く代わりに、メディテーションスタジオでミングルするのがトレンドとも言われており、会費が高めのエクスクルーシブなスタジオでは、ビジネスパートナーや投資家候補との交流の場としても人気だそうです。

そうは言っても、誰もが毎日スタジオに通って瞑想できる訳ではありません。

そのため、より一般に浸透しているのが、メディテーションアプリです。

IMG_5013

人気メディテーションアプリ

個人的にいくつか使ったアプリの中で一番気に入っているのが、『Meditation Studio』と呼ばれるアプリ。

メディテーションアプリは、月会費制だったり、個々のコンテンツが有料のものが多い中、『Meditation Studio』は3.99ドルで、全てのコンテンツが無料。

初心者向けの入門コース、習慣を見直すためのコースなど、15~19セッションのコースや、ストレス、不眠、不安などの症状別のセッションなど内容も充実しており、複数のインストラクターから、様々なスタイルのメディテーションセッションが受けられるのが魅力です。

同アプリは2016年のアップルのベストアプリトップ10に入っているほど人気だそう。

『ZEN』もニューヨークでは馴染みのある言葉ですが、日本の禅や昔ながらの食事って本当に素晴らしい文化だと思います。

2017年のメディテーションブームの行方を楽しみにすると同時に、来年こそは、瞑想を毎日の習慣にしたいです。



Instagramでは、ニューヨークからのお勧めや美容グッズなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ニューヨークからの執筆・トレンドリサーチやコンサルティングサービス
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

noteでもコラムを書いてます。
こちらから読めます。フォローして頂くと更新通知が届きます。


50

食べ物が私たちの心身に影響を及ぼすのは紛れもない事実。

最近ハリウッドでは、ヒーリングフードと呼ばれる、 食材の持つ癒しの力に注目したダイエットが注目されています。

このヒーリングフードの火付け役が、グウィネス・パルトロウやナオミ・キャンベルといったセレブから支持されているアンソニー・ウィリアム(Anthony William)。

医療の分野の霊媒者として、25年間の間多くの患者を治療してきたというアンソニー・ウィリアムが、その力に気がついたのは4歳の時。夕食の際に何の症状もなかった祖母が肺癌にかかっていると言って家族を驚かせ、その後祖母が病院で検査を受けたところ、実際に癌がみつかったそう。

そんなアンソニーは2冊目となる著書、ライフチェンジングフード(Life-Changing Foods)が来月発売になるそうで、それに先駆けてGoopで、人生を変えるヒーリングフード4つが紹介されていました。

人生を変えるヒーリングフード

りんご

りんごの抗酸化作用は多くの病に対しても効果があります。炎症の原因となるウイルスやバクテリアを減らし、体内のシステムを沈静化させる重要な栄養素を持っています。また、ファイトケミカルは脳の作用にも効果があります。

また、りんごはフラボノイド、ルチンといったフィットケミカルも含み、重金属や放射線のデトックスにも効果があります。加えて、グルタミンやセリンといったアミノ酸もあります。体内の器官をデトックスし、リンパ器官の循環を高め、傷んだ肌細胞を修復し、血糖値を安定させます。

りんごは私たちのルーツに戻る古来の食べ物です。人間に安らぎを与えた最初の食べ物であり、神聖な場所へと繋ぐ食べ物でもあります。気持ちが落ち込んでいたり、疎外感、無気力、無力感などを感じる時に最適です。

りんごはあなたの一部を開き、体内や周囲のエネルギーを変えて、より幸せで明るい物事を引き寄せます。何千年にも渡って、人間はりんごを蓄えて冬を乗り切ってきました。この果物には、いい人生に結びつける希望が重ねられているのです。

アメリカでは、りんごを毎日一つ食べれば医者いらずになると言われています。それだけに、アメリカ人が最も好きな果物の一つ。老若男女、皮ごと丸かじりしてスナックにしていますが、水分や栄養が不足している時に、オーガニックのりんごを皮ごと丸かじりすると、瞬時に満たされるのを感じます。

消化を促進する作用がるアントシアニンを摂取するために、皮が赤いりんごを丸かじりするのが良いそう。


セロリ
セロリは最もパワフルな抗炎症の食べ物の一つです。体内の不要なバクテリア、イースト、かび、菌、ウィルスを腸管や肝臓から体外に排出します。それと同時に、善玉菌の繁殖を助けます。

セロリを食べることは、最も有効に腸をアルカリ性にする方法です。加えて、酵素や補酵素が豊富で、胃の中の塩酸を増やすことで消化を促進します。

私たちは腸に恐れを溜めがちです。神経過敏になることで、お腹を壊したり、胃がむかむかしたりといった症状が生じ、また、不安は神経システムの奥深くまで入り込み、腸を不安定な状態にします。
 
セロリは消化機能を再生させます。恐れ、パニック、ショック状態になる時はセロリを食べることで、気持ちを落ち着かせる作用があります。

腸の状態は、体や肌の健康のみならず、心にも作用すると言われます。確かに、気持ちが不安定になると、お腹や胃に真っ先にきますよね。最大限の効果を得るためには、空腹時にセロリ100%のジュースを飲むのが良いそう。またスムージーに加えるのも、手軽に摂取する良い方法です。

りんごもセロリも身近で摂取しやすい食材。同じものを食べるのでも、こんな栄養があって、ここに効いている...と意識するとプラシーボ効果で、より心身が満たされるように思います。

それにしても『人生を変えるヒーリングフード』とは実に良いネーミング。馴染みの食材も、捉え方で新鮮に感じさせることができるんですね。

ヒーリングフード残り2つは次回に続きます。



noteでもコラムを書いてます。
最新コラムは占星術やスピリチュアルなことについて。下記のリンクから読めます。

占星術と潜在意識
スピリチュアルな言い訳

こちらからフォローして頂くと更新通知が届きます。

Instagramでは、ニューヨークでの食事事情や美容グッズなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ニューヨークからの執筆・トレンドリサーチやコンサルティングサービス
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。


52

イライラする、疲れやすい、集中力に欠ける....

そんな状態が続く時は、特定の栄養が不足しているかもしれません。

私も、数年前、ジュースとローフードにはまって野菜・果物・ナッツばかりの極端な食事をしていた頃、体力が落ちて疲れやすくなり、検査を受けたことがありました。

その結果、たんぱく質、亜鉛、鉄分が不足していることが分かったのです。

極端なダイエットや、忙しさから手軽に摂取できる炭水化物中心の食事をしていると、栄養不足になりがちです。

上記のような症状がある方は、以下の栄養素を積極的に取ってみてください。

イライラや集中力の低下に効果的な食品

たんぱく質

筋肉を始め体の組織を作るのに欠かせないのがたんぱく質の成分であるアミノ酸。ビバリーヒルズで多くのセレブをクライアントに持つEhsan Ali医師によると、アミノ酸の中でも、トリプトファンは脳の神経伝達成分を生成する助けをするため、気分を安定させて集中力を高める効果があるそう。

アメリカ人はたんぱく質命ですが、特に日本人は不足しがちな方も多いかもしれません。毎食適量のたんぱく質が摂取できているか、意識してみてください。

亜鉛

やるべきことに集中したいのに、思考が定まらない.... そんな症状を緩和するために摂取したいのが亜鉛。Ehsan Ali医師は、牛肉、エビ、ほうれん草、インゲン豆など亜鉛が豊富な食品の摂取を増やすか、20mgのサプリメントを取ることを奨励しています。

この他にも牡蠣、レバー、卵なども亜鉛が豊富です。私も病院で医師に「たまにステーキでも食べなさい」と言われたのですが、赤身の肉はどうも苦手なので、毎日卵を食べています。

マグネシウム

不眠症の治療に用いられることも多いマグネシウムですが、集中力の低下に悩んでいる人にも大きな効果があります。

マグネシウムはアーモンドやひまわりの種、ゴマ、大豆などに含まれていますので、これらの食品を積極的に摂取するか、サプリメントを試されてみるのも良いかもしれません。

オメガ3

オメガ3が豊富なクルミやチアシードがブレイン(脳)フードと呼ばれるように、オメガ3は脳の健康に作用します。Ehsan Ali医師によると、1日2500mg摂取すると大きな効果を実感できるそう。
Well and Goodより

 口にするもの一つで、驚くほど精神面の安定度が左右されるもの。適度な運動と合わせて、これらの栄養素を意識して摂取して、集中力アップしたいです。



Instagramでは、ニューヨークでのおすすめや美容グッズなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ニューヨークからの執筆・トレンドリサーチやコンサルティングサービス
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

noteでもコラムを書いてます。。
こちらから読めます。フォローして頂くと更新通知が届きます。

↑このページのトップヘ