NY で デトックス

ニューヨーク最新のウェルネス・ヘルス・ビューティートレンド/フードスタートアップ/ライフスタイル/ニューヨークのカフェ・レストラン/セレブリティ情報

カテゴリ:Wellness > メディテーション

43
Instagram/ @satomishiraishi_nydetox

マインドフルには興味があるけど、瞑想はハードルが高く感じてしまう...

そんな人、多いと思います。

最初は、例えたった5分でも、座禅を組んで集中することがどんなに難しいか...!

そんな人におすすめなのが、マントラを使った瞑想です。

 女優のキャメロン・ディアス(Cameron Diaz)、ナオミ・ワッツ(Naomi Watts)、人気司会者のエレン・デジェネレス(Ellen DeGeneres)、映画監督のマーティン・スコセッシ(Martin Scorsese)、歌手のシェリル・クロウ(Sheryl Crow)、俳優のヒュー・ジャックマンHugh Jackmanなどなど、多くのハリウッドセレブが信仰するTM(Transcendental meditation)もその最大の特徴は、独自のマントラ。

このマントラはとてもシンプルで短いもので、いくつかのパターンの中から各生徒に個別に与えられ、それを生涯使うように教えられるようです。

マントラは、特別に用意されたものでなくても、自分が好きな言葉で作ることができます。

その言葉を聞くとエネルギーが湧く、やる気がでる、といったセンテンス、例えば、

・私はパワフルである/ I'm powerful
・私は美しい/ I'm beautiful
・私は成功している/I'm successful
・全て上手くいく/Everything is going to be great

などなど、気分が良くなってしっくりくるフレーズであれば、なんでもOKです。

マントラを唱えている間は他のことを考えずらいので、雑念が入りにくいです。

まずは朝起きて、メールチェックする前、3分間でいいので試してみて下さい。


★著書『自分を知るプラクティス』Amazonや全国書店で発売中です。

自分を知るプラクティス

お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。

第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。



ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュース・コンサルティングも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

28
Instagram/ @ satomishiraishi_nydetox

日本でもマインドフルネスという言葉が身近になり、瞑想に興味を持つ人も増えました。

ニューヨークでも、ここ数年マインドフルネスのブームは加熱する一方(過去記事:NYで続くマインドフルネスと瞑想ブーム)。

瞑想スタジオが次々とオープンし(過去記事:NYの瞑想スタジオ・Inscape)、アプリを使用して自宅で毎日瞑想する人も多いです。

私も7年ほど前から、瞑想に興味を持ち、様々なクラスを取ったり、アプリを使用し、毎年、新年の豊富にしているにもかかわらず、お恥ずかしながら、未だに習慣にしきれていないのがこの瞑想なんです。

今度こそ毎朝の習慣にして、「瞑想で人生が変わった!」と宣言したい.....!と思い、話を聞いたのが、もう10年以上、朝と夜に20分の瞑想を習慣にしている友人。

ハリウッドセレブが夢中になる瞑想・TM(Transcendental meditation)

彼女が行っているのは、TM(Transcendental meditation・トランスセンデンタル・メディテーション)と呼ばれるテクニック。

このTMは、インドでは何千年も昔から行われているテクニックで、現代のアメリカで、ハリウッドセレブ、経営者、投資家らに熱狂的に支持されているもの

そのブームのきっかけを作ったのは映画監督のデヴィッド・リンチ(David Lynch)で、彼は、このメソッドに入れ込み、子供たちや、元兵士やトラウマを持つ犯罪被害者たちに広めるために2005年にはDavid Lynch Foundationを創設しています。

このTMをマスターするには、専属のインストラクターから、マンツーマンの指導を受ける必要があり、その費用は4日間で960ドル(約10万円)。

内容は、毎日、朝晩2回、20分ずつ個別に与えられるマントラを唱えながら瞑想するというものだそうですが、

受講者は、口を揃えて

「いたってシンプルなメソッドで、こんな簡単なことはない!でもそれによって大きく人生が変わった!!」

と絶賛。

しかし、受講時に、マントラやプラクティスの詳細を外部に漏らさないという契約書にサインさせられるらしいため、それ以上の詳細は知られていません。

ハリウッドでは、 映画監督のマーティン・スコセッシ(Martin Scorsese)、歌手のシェリル・クロウ(Sheryl Crow)、俳優のヒュー・ジャックマンHugh Jackman 、女優のキャメロン・ディアス(Cameron Diaz)、ナオミ・ワッツ(Naomi Watts)、人気司会者のエレン・デジェネレス(Ellen DeGeneres)など数え切れない信仰者がいます。

キャメロン・ディアスも、世間のあらゆる瞑想を試し、自分は瞑想できないんだ....と思っていたところ、MTを試して、人生が変わったそう。



TM最大のシークレット・マントラ

このTMの最大の秘密とも言えるのが、マントラ。

友人の話やグーグルサーチを総合すると、このマントラはとてもシンプルで短いもので、いくつかのパターンの中から各生徒に個別に与えられ、それを生涯使うように教えられよう。

そのマントラに隠されたパワーがあるのか否かはわかりませんが、一つ言えるのは、マントラを唱えるタイプの瞑想は、初心者にとって集中しやすいということ

私も勝手にマントラを作って、ブツブツとつぶやいて瞑想してみているのですが、呼吸に集中したり、アプリを聞きながら瞑想するよりも、雑念が入りずらいような気がします。

とりあえずマントラ式瞑想を試してみて、それでもダメなら、TMのトレーニングを受けようか.... と本気で思う今日この頃。

この経過はまたお伝えしますね。



NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。現在サマーキャンペーン中です。
7月28日まで、通常の紹介割引から、さらに大幅な割引が適用されます。分割払いでも割引が受けられますので、興味のある方はお気軽にnewyorkdetox@gmail.comまでご連絡下さい

私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。


Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュースも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。





33
Instagram/@satomishiraishi_nydetox

日本でもマインドフルネスという言葉を耳にするようになりましたが、自分の体をケアするように心のケアもすることは、より充実した人生のために欠かせません。

そのために、多くのニューヨーカーが習慣にしているのがメディテーションです。

5年ほど前までは、ヨガスタジオで月に一度メディテーションのクラスが開催される程度でしたが、2015年にはマンハッタンにメディテーション専門のスタジオが次々とオープンして話題になりました(過去記事がこちらから読めます)。

NYで今ホットなメディテーションスタジオ・Inscape

2015年にフラットアイロン地区にオープンしたのがInscape(インスケープ)。

こちらはニューヨークの人気セレクトストアInter Mix(インター・ミックス)の創設者兼元CEOKhajak Keledjian氏によるメディテーションスタジオです。

同氏は長年メディテーションを愛好していることでも知られていますが、アメリカの会社経営者は瞑想を習慣にする人が多いようです。

INSCAPEさん(@inscapelife)が投稿した写真 -



Inscapeは広いロビーに、たくさんのソファや一人がけのアームチェアが置かれていて、内装にも凝ったお洒落な空間です。

メディテーションルームは二つ。そのうちの一つには座椅子のようなチェアが置かれ、もう一つは横になれる小さなベットのようなチェアが置かれています。



メディテーションは、オーディオガイダンスによって導かれるスタイルでインストラクターはいません。

フォーカス、マインドフルネス、マントラ、ヴィジュアリゼーションなど22分から88分までのクラスがオファーされています。

金額は一回18ドルから29ドル。168ドルの月会費を払えば無制限で使用できます。

インストラクターがいないオーディオだけのクラスというのはNYでも珍しいです。ユニークな空間を体験しにくると同時に、クラスの前後にロビーでたむろして、ソーシャライズすることを楽しむ人も多いようです。

近年、ニューヨークでは、バーに行く代わりに、メディテーションスタジオでミングルするのがトレンドとも言われており、ビジネスオーナーがパートナーや投資家候補を探しにくることも少なくないそう。

また、同スタジオはアプリも提供しています。

日本の方とお話しすると、日本にメディテーションが根付くのは当分先,,,といったことをおっしゃいますが、ニューヨークでも、健康的な食生活と定期的な運動という生活習慣を身につけた人が、次のゴールとして精神性の向上を目指してプラクティスするのがメディテーションです。

そう考えると、日本でもメディテーションがトレンドになる日はそう遠くないと思います。



NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。


Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ニューヨークからの執筆・コンサルティングサービス
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

noteでもコラムを書いてます。
こちらから読めます。フォローして頂くと更新通知が届きます。

 

↑このページのトップヘ