NY で デトックス

ニューヨーク最新のウェルネス・ホリスティックヘルス・ビューティートレンド/フードスタートアップ/ライフスタイル/ニューヨークのカフェ・レストラン/セレブリティ情報

カテゴリ:Wellness > ヘルシーレシピ

スクリーンショット 2019-05-24 12.15.08
@NYTimes

体と心の状態は日々の食事が大きく影響する....という事実が広く認識されるようになってきました。

特に30代半ばを過ぎると、重くなった体を絞ってベストな状態にしたい....疲れやすさを改善したい...といった悩みをよく聞きます。

加工品を食べると太るの真実

そんな時にいつもアドバイスさせて頂くのが、加工食品をやめてホールフードを食べましょう...ということです。

野菜・果物・ホールグレイン・良質な魚・肉、豆類などは、満足するだけ食べても、必要以上に太ることがありません。

逆に加工食品ばかり食べていると、体が必要とするタンパク質、繊維、ミネラル、ビタミンなどの栄養素が摂取できない上に、精製された砂糖、炭水化物、植物性油脂、添加物ばかりで、どれだけ食べても体が満足できず、食べ過ぎて太り、体調も優れない...という悪循環になります。

ニューヨークタイムズで紹介されていた『Journal Cell Metabolism』で発表された研究がまさにそれを証明しています。

この研究によると、シリアル、パン、フレーバー付きヨーグルト、スナック菓子、缶詰、ハムなどの加工肉などを食べている人は、空腹を感じるホルモン値が上がり、ホールフードを中心に食べている人に比べて、1日500キロカロリー多く摂取し、2週間で2パウンド,約0.9kg体重が増えたそう

これを日常的に続けると、どれほどの差になるか想像に難しくありません。

アメリカでは一般的に、低所得者層ほど加工食品を食べますが、ホールフードよりも安く手軽であることは確かです。

日本でも、全て手作りで見た目も完璧に何品も作るママから、全てコンビニのお惣菜で済ませる一人暮らしの人まで、二極化が進んでいるように感じます。

完璧を求めない食事にシフトする

完璧を求めがちな日本人は、それができないなら0でいいや...と思ってしまいがちなのだと思いますが、毎回完璧な食卓にしなくても、時間がない時は、ニューヨークのママ流に大皿料理を一品出すだけでも十分です。

個人的にキッチンに必ずあるのが、卵、アボカド、りんご、乾燥した黒豆・ひよこ豆、冷凍サーモン、チキン、玉ねぎ、ブロッコリーかカリフラワー、葉物の野菜など。

時間がないときは、サーモンかチキンに塩麹をぬってブロッコリーやカリフラワーと一緒にオーブン焼きにします。

乾燥豆は前の晩から水で戻して、にんにく、玉ねぎ、トマトと煮込むか、ファラフェル風にしてオーブンで焼きます。

もっと時間がない時は、葉物の野菜を炒めた上に溶いた卵を加えて、フライパンごとオーブンで焼きます。

週末にチキンブロスを作り、自宅でのランチはそれで済ませてます。

完璧な料理でなくても、簡単な料理方法でホールフードを食べる....

これがベストな心と体を維持する一番の方法だと思います。


*******************
BE WELL NYCではNY発のウェルネスビジネスコンサルティング・ホリスティックヘルスコーチングを提供しています。NYでのビジネスアテンドも行っておりますので、詳しくはnewyorkdetox@gmail.comまでお問い合わせ下さい。


NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。現在さらにお得なキャンペーン中です。


ミランダ・カーも学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。
 

★週に一度、ニューヨークより無料のメールレターをお届けしています。

ご登録はこちらのページからお願いします。

★著書『自分を知るプラクティス』Kindle版も発売になりました🙏



自分を知るプラクティス
白石里美
大和書房
2017-11-17


お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。

第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

★Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。


IMG_3953
ニューヨーカーが料理をする時によく使うアプリと言えばニューヨークタイムズのNYTCookig.

ニューヨーカーが参考にする料理アプリ

どの家庭の冷蔵庫にもありそうな材料で、焼くだけ・煮込むだけといったシンプルな調理方法を使ったレシピが多いのも人気に理由です。

先日、日曜日版のニューヨークタイムズに含まれていたのが、これまでNYTCookigで紹介された『レシピのいらない料理』のダイジェスト版。

材料のリストや手順の代わりに料理のアイデアが紹介されています。

これが思いのほかヒットで、食材の組み合わせや調理方法のアイデアを頭の片隅に入れるだけで役に立つのを実感しました。

私自身、レシピ本に忠実に従うのが苦手で、いつも家にある材料に置き換えたり、調味料の量や組み合わせを変えたりと、勝手にアレンジするので、レシピのいらない料理で十分。

特に息子が生まれてからというもの、作るのはもっぱらスープやオーブンで焼くだけといった一品料理が中心です。

ニューヨークでも話題の日本のマーキングママの現状

先日ニューヨークタイムズの記事でも日本のワーキングママたちの過酷な現状が紹介されていましたが、仕事や育児に追われながら、夫の協力なしで、毎日一汁副菜を作るのは大変すぎます。

娘の友人宅に遊びにいっても、日本人以外のママが作る料理は、パスタ、スープ、チキンのオーブン焼きなど大皿の一品です。

先日のプレイデートしたママは、トレーダージョーズのパスタソースを茹でたパスタにどばっとかけて出してくれました。

その時一緒にいた別のママは、困ったときは、ブラックビーンズにアボカドとサルサを添えて出すそう。


一方で、先日お家にお邪魔した二人の子を持つ日本人のママは、旦那さんから求められるレベルが高くて毎日大変...といっていました。炭水化物を減らして、タンパク質の料理を何品か作って欲しいと言われているそうですが、一度に何品も違うものを作るのがどれだけ大変か....!

もう一人、こっちで料理を教えている2歳と4歳の日本人ママは、さすがシンプルに見えて、下ごしらえが大変そうな美味しいご飯を作ってくれたのですが、夕飯の準備をする1時間は子供達のスクリーンタイムにしているそうです。

それぞれの家庭にあったバランスがあると思いますが、育児が大変な時くらい、簡単な料理で良いじゃないですか。週末に作り置きする方も多いでしょうが、週末だって少しでも時間があれば、一息つきたいですよね。

日本では社会が母親に求めるハードルが高くて、本当に大変な思いをしている女性が多いと思います。

前述の日本人のママも、ご主人の実家ではそれが当たり前、自分の母親に話しても『それくらいやりなさい』と言われる、嘆いていました。

こっちのママたちも、みな仕事と育児の両立で疲れていますが、ご主人のための料理が大変... と悩んでいる人は知らないです。

料理が好きな人もそうでない人も、自分と家庭に無理のない範囲でする。

私も理想をいえば母親が作ってくれていたような一汁副菜にしたいですが、現実は、週末に大きな鍋でスープや煮込みを作り、時間がない日はそれを出す(トマトを足したり、チーズをかけたり味にアレンジをつける)

スープが残り少なくなったらレンズ豆やひよこ豆を入れて煮込み、もう一日稼ぐ

定番はチキンやサーモンの塩麹付けと野菜のオーブン焼き

さらに困った時は、納豆・アボカド・卵などを使って巻き寿司

などでのり切ってます。

個人的にも料理を作る時の量など本当に適当なので、この『レシピのいらない料理』方法でこれから簡単な夕飯のアイデアをご紹介していこうと思います。

************

★週に一度、ニューヨークより無料のウェルネスメールレターをお届けしています。ブログの更新情報もお知らせしていますので、ご登録はこちらのページからお願いします。

★前述のアリッサも学んだ総合栄養スクールIINでNYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。

ミランダ・カーも学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。
 

BE WELL NYCではNY発のウェルネスビジネスコンサルティング・ホリスティックヘルスコーチングを提供しています。NYでのビジネスアテンドも行っておりますので、詳しくはnewyorkdetox@gmail.comまでお問い合わせ下さい。

★著書『自分を知るプラクティス』Kindle版も発売になりました🙏



自分を知るプラクティス
白石里美
大和書房
2017-11-17


お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。

第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

★Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。






IMG_8858

秋の味覚が美味しい季節になりましたね♡

先日作ったサツマイモの超簡単レシピが大好評だったのでご紹介します。

材料は3つだけ

・サツマイモ
・白味噌
・ゴマまたはフラックスシード


作り方もとっても簡単です。

1. サツマイモをオーブンで焼く

2.熱が冷めたら縦半分に切る

3.白味噌を同量の水でとき、半分に割ったサツマイモにぬる

4.オーブンで10~15分ほどこんがりするまでさらに焼く

5.好みでゴマやフラックスシードを振りかける


 サツマイモの自然な甘さとお味噌のしょっぱさ、そしてゴマやフラックスシードの香ばしさが絶妙です。

★著書『自分を知るプラクティス』Amazonや全国書店で発売中です。




お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。

第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。



ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュース・コンサルティングも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。






↑このページのトップヘ