NY で デトックス

ニューヨーク最新のウェルネス・ヘルス・ビューティートレンド/フードスタートアップ/ライフスタイル/ニューヨークのカフェ・レストラン/セレブリティ情報

カテゴリ:Culture > セレブのゴシップ

kate-moss
Gatty Images

先日ニューヨークのメトロポリタン美術館のMet Galaに姿を見せたケイト・モスですが、ケイトがニューヨークで公の場に姿を出すのは2009年以来。

2005年にコカインを吸っている動画がマスコミに流れて以来、アメリカでの仕事ができなくなっていた彼女は、南フランスのリカバリー施設にいたそう。

ドラッグはもちろんのこと、昨年のクリスマス以来お酒も飲んでいないそうです。

ケイトといえば、若い頃から、お酒・タバコ・パーティ三昧で、そこにドラッグも加わり、30代後半からは、そのライフスタイルが外見にも現れていたことは、写真からも伝わっていましたが、ドラッグとお酒を止めた彼女は『今までで一番良いコンディション』とのこと。



現在44歳だそうですが、確かに体のラインは脚線美を筆頭に劣っていない印象ですが、顔は実年齢よりもかなり老けて見えます。

それでもカリスマ性は変わらずで、これからも広告を中心に活躍するのでしょうが、ある年齢を過ぎると、生まれて持った容姿以上に、ライフスタイルが外見に現れますね。

現在のボーイフレンドはドイツの名家出身の写真家でケイトより13歳年下。もともと彼のお母様とケイトが友人だったそうです。

彼女のような44歳になりたいかと言われたら、個人的には嫌ですねが、学生の頃から彼女の大ファンなので、ドラッグは問題外として、これからもカッコ良い姿を見せて欲しいです。

★週に一度、ニューヨークより無料のメールレターをお届けしています。今週のテーマは『人生の不得意分野の克服法』です。

ご登録はこちらのページからお願いします。



NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。


私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。
 

★著書『自分を知るプラクティス』Kindle版も発売になりました🙏



自分を知るプラクティス
白石里美
大和書房
2017-11-17


お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。

第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。

ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュース・コンサルティングも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。



32
Image/ thisisinsider.com

今月5月に全米で公開される映画『Tully』の役作りのために約20キロ(50パウンド)太ったというシャーリーズ・セロン。

夜中の2時に冷めたマカロニ&チーズを食べ、家でも車の中でも、絶えずポテトチップスを食べて、3ヶ月半という短期間で増やしたそうです。

その結果、体型だけでなく、メンタルに大きな影響が出たようで

「大量の加工品と砂糖の摂取により、人生ではじめて鬱を経験した」
そう。

シャーリーズ・セロンはオスカーを受賞した映画『モンスター・Monster』でも大幅に体重を増やしたことは有名ですが、当時彼女は27歳。

「モンスターの時は一週間お菓子を食べなかっただけで体型が戻ったけれど、42歳の今回は1年半かかり、地獄のような大変さだった」

とのこと。

体型が元に戻らないのでは...!?とパニックになってドクターに泣きついたと告白していました。




新作『Tully』で演じるのは、3人の子供を持ち、自分をケアする時間が取れない母親。

主人公の感情を経験するために、体重を増やすことが必要不可欠だったという彼女ですが、最もきつかったのは、体型の変化ではなく、深刻な鬱というメンタル面での影響だったそう。

ジャンクフードばかり食べていると、体だけでなく精神にも影響があるというのは、今では良く知られていますが、健康的なライフスタイルが健康的な精神を作るというパワフルさを再確認しました。

★週に一度、ニューヨークより無料のメールレターをお届けしています。

ご登録はこちらのページからお願いします。


NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。


私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。
 

★著書『自分を知るプラクティス』Kindle版も発売になりました🙏



自分を知るプラクティス
白石里美
大和書房
2017-11-17


お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。

第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。

ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュース・コンサルティングも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。


03
Instagram/ @rachelweisz1

先日ダニエル・クレッグとの間の子供を妊娠していることを公表した女優のレイチェル・ワイズ。

先週末にニューヨークタイムズの彼女の記事を読んでいると

“I’ll be showing soon,” she says, with a radiant smile. “Daniel and I are so happy. We’re going to have a little human. We can’t wait to meet him or her. It’s all such a mystery.”

と書いてあるので、

えーーー??と思って、記事の最初に戻って年齢を確認すると48歳と書いてあるのでびっくり。

48歳で自然妊娠(たぶん)することってあるんですね。最近の写真では、少しずつお腹が目立ってきているようです。

15


2011年に結婚したダニエル・クレッグとの仲はラブラブだそうで、前のご主人との間に11歳の息子さんがいるそうです。実年齢よりも初々しい雰囲気で、ダニエル・クレッグと2歳しか年齢が離れていないようにはとても見えません。


Kate Hudsonさん(@katehudson)がシェアした投稿 -



ケイト・ハドソン(38歳)も新しいパートナーとの間に3人目となる女の子を妊娠しているそうで、彼女もそれぞれ別のバートナーとの間に男の子を1人ずつ授かってますよね。

セレブリティトレーナーのトレーシー・アンダーソンも3回目となる婚約を発表して、43歳だけどもう1人子供を作る!と宣言していましたが、彼女も別のパートナーとの間に、それぞれ一男一女もうけています。

自由奔放という言い方がぴったりな彼女たちの生き方ですが、経済的・社会的に自立をして、美貌を保っていると、こんな生き方も可能なのねーと感心してしまいます。

日本ではまだまだ一般的でないですが、今後こんな生き方を選ぶ女性も増えていくのでしょうね。

★週に一度、ニューヨークより無料のメールレターをお届けしています。

ご登録はこちらのページからお願いします。


NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。


私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。
 

★著書『自分を知るプラクティス』Kindle版も発売になりました🙏



自分を知るプラクティス
白石里美
大和書房
2017-11-17


お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。

第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。

ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュース・コンサルティングも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

23
Instagram/ @justintheroux

ジェニファー・アニストンとジャスティン・セローが離婚を発表しましたね。

二人の終わりが決定的になったのは、今年の始めだそうで、関係の修復のために、友人夫妻とメキシコにバケーションに行ったそうですが、良い方向に進まなかったようです。

ジェニファーは、離婚発表の8日前にカリフォルニアの豪邸をArchitectural Digestに公開していますが、その邸宅は80億円で売りに出されているとのこと。



ジェニファーは、ニューヨークやカリフォルニアで不動産を購入し、著名建築家を雇ってリノベーションしたあと、大幅な利益を乗せて転売することで知られていますが、このカリフォルニアのベル・エアの邸宅も、Architectural Digestに公開したことは、売却の最高の宣伝になっています。これも計画どおりなのでしょうが、さすがです。

カリフォルニアでの暮らしを好むジェニファーと比較し、ジャスティンはニューヨークでの生活があっていたようで、結婚後も、たびたびニューヨークで一人でいるところを目撃されています。

Jennifer Aniston is a serial home renovator: “If I wasn’t an actress, I’d want to be a designer. I love the process,” she says. But for all of her design experience, learning how to combine her vision with another person’s—one who is not a trained designer, that is— in her latest residential project was a new one. “[My husband] @justintheroux definitely wanted to be involved, so there was a bit of a learning curve for me on how to include another voice in the design process,” Aniston explains. “For instance, I figured out that immediately saying ‘No!’ to any suggestion is not the most collaborative move.” Read more about completing their Bel Air property through the #linkinbio Photo by @francoisdischinger; design by @stephenshadley; text by @mayer.rus; styled by @lawrenhowell

Architectural Digestさん(@archdigest)がシェアした投稿 -



今月2月の49歳のジェニファーの誕生日もバレンタインも二人は一緒に過ごしておらず、タブロイド紙で噂が加熱する前に、離婚を発表したようです。

結婚生活は2年半と短いですが、交際期間を含めると2011年から約7年間。

女優業はもちろん、不動産投資でも莫大な財産を築き続け、多くの友人に囲まれているジェニファーは、49歳の誕生日も親友コートニー・コックスのマリブの自宅で友人たちと祝ったことが伝えられていますが、そういった環境で、さらに二人の間に子供もいないことを考えると、無理に関係を続ける必要がないと思うのも理解できます。

何が幸せかは人それぞれですが、離婚率や生涯未婚率が上がっている現代において、彼女のような生き方は、自立した女性の一つのモデルと言えるでしょう。

★3月から、週に一度、ニューヨークより無料のメールレターをお届けします☆

ご登録はこちらのページからお願いします。


NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。
 

★著書『自分を知るプラクティス』Kindle版も発売になりました🙏



自分を知るプラクティス
白石里美
大和書房
2017-11-17


お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。

第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。

ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュース・コンサルティングも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。



07

アンジェリーナ・ジョリーがとうとう離婚を申請しましたね。

周到な準備を整えてのことだと思いますが、ブラッド・ピットは、

「突然のことで悲しみにくれている」

とコメント。


天才並みのIQを持つと言われる彼女のことですから、かなり念入りに地固しているのでしょう。

アンジェリーナ側の弁護士は、彼女の2度目の離婚の弁護を担当し、他にもジョニー・デップ、ジェニファー・ガードナー、カーダシアンズ、ブリトニー・スピアーズといったそうそうたるハリウッドセレブの離婚を担当する有名弁護士。

アンジェリーナ側の主張

アンジェリーナ側は養育費などの請求は求めていないようで、代わりに6人の子供の単独親権を請求するとのこと。

アンジェリーナ側が発表したステートメントでは、離婚の原因に関して

「irreconcilable differences・和解できない違い」

と発表していますが、メディアでは彼女の側近によるコメントして、

「ブラッド・ピットのマリファナとアルコール中毒、そして、子供たちへの言葉と体の暴力が原因」

と報道しています。

ブラッド・ピットの虐待疑惑

一部のメディアによると、以前、一家がプライベートジェットで旅行中に、酒に酔ったブラッドが子供たちに暴力を振るったとのこと。

追記:その後の報道によると、機内で、アンジェリーナとブラッドが口論になり、それを止めに入った15歳の息子、マドックス君に対して、ブラッドが暴力を振るったとされています。

ブラッド側は、口論になったことは認めたものの、マドックスを殴ったことは否定。その後給油のため、空港に降り立った際、泥酔して叫ぶブラッドの姿が一般人のカメラに映されていたそう。

この件を受けて、FBIが幼児虐待でブラッドを調査する予定.....なんて報道もありましたが、ここら辺りの真意が個人的には一番気になります。

そもそもブラッド・ピットは、ハリウッドでもそのマリファナ好きは有名。かつアンガーコントロールに問題があることも、以前から報道されていました。

一方で、アルコールやドラッグは20代で卒業し、今や慈善事業のために世界中を飛び回るアンジェリーナとの温度差が開いていったのは理解できます。 

アメリカメディアの見解

アメリカの弁護士によると、10年近く育児を共にしてきたパートナーに対して、単独親権を求めるというのは極めて異例とのことで、よほどアンジー側に確信があるのだろうとのこと

ブラッドが親として責任を果たせない、という動かぬ証拠を抑えていることが考えられます。

その頃ジェニファー・アニストンは..
これを受けて、当然メディアで名前が上がっているのが、ブラッドの前妻、ジェニファー・アニストン。

もともとブラッドとジェニファーが結婚していた時に、アンジーとの関係が始まったと言われ、ハリウッドでも最も有名な三角関係にあった三人ですが、数年前にようやくジェニファーが再婚を果たして以来、

「世界で最も美しい夫を世界で最も美しい女に奪われた可哀想なジェニファー」 

という国民的悲劇のヒロインを脱却した彼女が最後に勝った.....なんて伝えるメディアもありますが、少なくとも、ブラッドに対しては同情的な見方をしているかもしれませんね。

ニューヨークポストでは、以前ブラッドが共演したフランス人女優、マリオン・コルティアーと不倫関係にあったと報道されていましたが、こちらはマリオン・コルティアーが自身のSNSで否定しており、デマの可能性が高そう。

新たな三角関係を作って、より大きな火種にしたいのでしょうが、第三者の存在よりも、二人のあり方の違いが大きくなりすぎた、というのが実情なんでしょうね。

ブランジェリーナの終焉ということで、アメリカでも大きな話題になっている二人の離婚。 

子供の養育権がからむだけに今後どうなるか気になるところですが、結局は、弁護士同士が納めるところに納めるというのが予想される筋書きと言えるでしょう。



noteでもコラムを書いてます。
こちらから読めます。フォローして頂くと更新通知が届きます。

Instagramでは、ニューヨークからのお勧めや美容グッズなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ニューヨークからの執筆・コンサルティングサービス
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

↑このページのトップヘ