NY で デトックス

ニューヨーク最新のウェルネス・ヘルス・ビューティートレンド/フードスタートアップ/ライフスタイル/ニューヨークのカフェ・レストラン/セレブリティ情報

カテゴリ: Beauty

50
Instagram/ @satomishiraishi_nydetox

今、ハリウッドやニューヨークで人気の10歳若がえるプログラムYoungerによると、老ける大きな原因は以下だそう。

・太ること

・血糖値を上げること

・睡眠不足

・長時間座りっぱなしでいること

・ストレスや不安を抱えること

・砂糖・グルテン・乳製品などの炎症の原因になる食事をすること

Youngerの過去記事はこちらから読めます。

10歳若返るための新プログラム・YOUNGER

10歳若返る生活習慣

血糖値を安定させる重要性

その中でもアラフォー以降、無視できないのが、血糖値を安定させるということです。

というのも、加齢と共に、体内の細胞がインスリンに敏感になり、血糖値が上がりやすくなります。これにより、より炭水化物を欲するようになり、その食事が肌のシワやたるみなどの原因にもなるからです。

血糖値が上がる→炭水化物を欲する→砂糖や菓子パンなどを食べる→急激に血糖値が上がる→すぐにクラッシュする→さらに炭水化物を欲する


という負のスパイラルに入ってしまいます。

血糖値に影響する数値を示すGI(glycemic Index)もありますが、Youngerによると、GI値にこだわりすぎることなく、生成された食品や過剰な砂糖・炭水化物を避け、野菜を中心とした植物性の食事に、良質な動物性・植物性のタンパク質、良質な脂肪といった食事にするだけで、血糖値が安定するそう。

炭水化物といえば、私の大好物のパン...

バゲットや天然酵母パンにグラスフェッドのバターをつけて食べるのが大好きなのですが、これは週末の楽しみです...

とはいえ、人間炭水化物は必要ですので、体にゆっくりと吸収されるホールグレインを適量食べることも大切です。

Youngerでは、キヌア、さつま芋、カボチャ等を少量たべることを提唱しています。


周囲のニューヨーカーも、特に40代以降の女性は、かなりストイックに炭水化物を制限している人が多いです。

5年くらい前までは、何もそこまで気にしなくても.....  と思っていたものですが、気にしないとすぐに体にでる、ということが、私もこの年になって分かりました。悲

急激に血糖値をあげないためにも、特に空腹の時に口にするものには注意しましょう。



NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。


Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュースも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。



10
Instagram/ @ satomishiraishi_nydetox

日本でも話題になったプチ断食

プチ断食はアメリカではIntermittent Fasting (インターミッテント・ファスティング)と呼ばれますが、これはご存知の通り12~18時間食事を摂取しないというものです。

プチ断食の効果

このプチ断食により、加齢や癌などの原因となるmTORと呼ばれる体内の物質を減らし、脂肪を燃焼して筋肉がつきやすい体になると言われますが、個人的に、今改めてその効果を再実感しています。

以前この記事にも書いたように、この冬、気がつくと5キロも体重が増えていたのですが、ある習慣を復活させたところ、いつのまにか体重が落ち着いていました。

その習慣とは、週に何度か夕飯を夕方5時頃までに済ませて、その後、朝まで何も口にしない、という、まさにプチ断食。

もともと、ダイエットの為というよりも、娘が生まれてから、夜自由な時間が取りずらい上にすぐ眠くなってしまうので、いっそのこと夕飯を早く済ませてさっさと寝てしまおう、と思ったことから始めたのですが、思った以上に様々な効果があります。

最も実感しているのが、筋肉を増やす効果。これはプチ断食に加えて、運動内容も変えたこともあるのですが、妊娠前よりも筋肉質になりました。

NYでベストセラーとなっているSara Gottfried(サラ・ゴットフリード)医師の 著書『Younger(ヤンガー)』でもプチ断食を推奨しているのですが、特に、断食中に5 分から30分の運動をすると、このmTORをリセットして、アンチエイジング効果とダイエット効果が期待できるそう。

19

NYで人気のBullet Proof Coffee(ブレットプルーフコーヒー)

また、ニューヨークで数年前から話題になっている、バターコーヒーを有名にしたBullet Proof Coffee(ブレットプルーフコーヒー)によるブレットプルーフコーヒーファスティングは、12〜18時間の断食に加えて、コーヒーに中鎖脂肪酸を豊富に含むMCTオイルと、グラスフェッドのバターかギーを入れて飲むもの。

これにより、体をケトシスの状態にすることで、通常の断食のように空腹感を感じることなく、そのメリットを最大限にするそう。

ケトシスとは、一定期間、炭水化物をカットし、タンパク質中心の食事にすることで、体の脂肪を燃焼するモードのこと。

私も以前から、グラスフェッドのバターを入れた紅茶を飲むことはあったのですが、最近ブレットプルーフのBrain Octane Oil(ブレイン・オクタル・オイル)を、朝、バターもしくはギーと一緒に紅茶に入れて飲んでます。

バターを入れるとクリーミーで美味しいですし、Brain Octane Oilは無味無臭なので、抵抗なく飲めます。

飲むと頭がシャキッとするのと、しばらくは空腹を感じませんし、体も温まります。

断食というとストイックで辛いイメージがありますが、朝は、バターコーヒー(もしくは紅茶)、夜お腹は自家製のブロスか(レシピはこちらから)コンブ茶でも飲んで、10時前に寝てしまえば、それほど辛く感じません。

この方法だと、ジュースや果物での断食と違って、血糖値が上がらないのも利点です。

『Younger』によるとアンチエイジングのためには、週に1度、脂肪を減らすには、週に2度行うと効果的だそうです

しばらく続けると、目に見えて効果が出てくるので楽しくなりますよ。



NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。


Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュースも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。


14
Instagram/ @satomishiraishi_nydetox

コンブチャ、キムチ、植物性ヨーグルト.... とプロバイオティックス(乳酸菌)のブームが続くニューヨークですが、そのトレンドはコスメにも広がっています。

最近、プロバイオティックスを配合したコスメに注目が集まっているのです。

NYで注目のプロバイオティックス・乳酸菌コスメ

腸の状態は、体内の健康、肌、精神の安定など全てに繋がっていると言われ、美しなくなりたければプロバイオティックスを取るべしというのは、今やNYでは常識になっています。

そんな中、肌に存在する善玉菌を増やし、菌のバランスを整えることで、美肌に変えていくというコンセプトのプロバイオティックスコスメが次々登場しています。

その背景には、現代では、除菌に神経質になりすぎて、善玉菌まで一緒に殺してしまっており、肌の炎症や、敏感肌の原因となっているという理由があります。

よく言われることですが、アトピーは先進国特有の症状で、発信途上国ではあまりみられません。

このため、肌の菌バランスを保つためには、既に持っている善玉菌を除菌しすぎないということが、まず大切になってきます。

化粧品に使用されている界面活性剤は、肌のバリアとなっている皮脂と一緒に菌も殺してしまいます


避けるべき界面活性剤はこちらの過去記事から見れます。

避けるべき有害化粧品成分20種

そのコスメ大丈夫?有害化粧品成分・続き




乳酸菌が配合されたコスメも色々と試してみているところですが、まずは、既にある善玉菌を生かすために洗顔を見直すのが良いようです。

上記の界面活性剤が使用されていないナチュラルなものを使用して見てください。私はもっぱらメイク落としにはココナッツオイルを利用していますが、ウォータープルーフのマスカラもばっちり落ちるのでおすすめです。

試したコスメはInstagramで随時アップしていますので、良かったらフォローして下さい☆



NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。

メモリアルデーの特別大セールも残りわずかです。29日までは大幅な割引が適用されますので、まずはお気軽にnewyorkdetox@gmail.comまでお問い合わせ下さい。

私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。


Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュースも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。


19
Instagram/ @ farahdhukai

アメリカで美しさの条件として欠かせないのが、真っ白い歯。

日本でも歯にこだわる人は増えていますが、アメリカ人の”パーフェクトな歯”へのこだわりは半端ではありません。

このため、皆、定期的に歯医者さんでホワイトニングをしたり、自宅でできるホワイトニングキットを使用しています。

そんな中、最近話題になっているのが、ココナッツオイルとターメリック(ウコン)を使ったDIYホワイトニング。



ウコンで白い歯になる!?

ウコンといえば、2015年から2016年に大ブレイクした食材で、NYのカフェでは、ウコンラテが大人気となりました。

そんなウコンは、通常、触れると黄色の着色が起こるのですが、歯に使用すると着色せず、逆に歯を白くする効果があるそうなんです。

さらに、ウコンは歯茎の炎症を抑え、アンチバクテリア効果もあるそう。

ここ数年、ココナッツオイルを口に含んで10分ほどしてからはきだすというココナッツオイルプリングが人気になっていますが、ココナッツオイルには、歯垢を減らして、虫歯や歯茎が痛む原因となるバクテリアを防ぐ効果があります。

私も、このココナッツオイルプリングはもう2,3年続けているのですが、先日、歯のクリーニングに行った際も、衛生士さんに「もしかしてオイルプリングしてる?」と聞かれました。

「してるけど、どうして分かるの?」と聞くと、「最近している人が多いんだけど、歯茎の状態が良いからなんとなく分かるのよね〜」と言っていました。

早速このココナッツオイル+ターメリックも試してみたのですが、確かに歯に着色はしません。

やりかたは簡単。歯ブラシにココナッツオイルを乗せて、その上にターメリックを振って歯を磨き、そのまま5分放置。その後うがいで洗い流して、歯磨き粉で歯を磨きます。

ちなみに歯ブラシは黄色く着色するのでお気をつけ下さいね。

一度の使用では、劇的に白くなることはありませんが、市販のホワイトニングと違って、歯や歯茎に負担になることはないので、週に数回続けてみようと思います。



NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。


Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ヘルスフード・コスメ・サプリメントのプロデュースも行っています。
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。


37
Instagram/ @satomishiraishi_nydetox

ここ5年ほどアメリカのナチュラルコスメの勢いはとどまること知らず。

10年前には、小さなヘルスフードストアの片隅に置かれ、冴えないパッケージで、効果も薄いというイメージでしたが、今や、NYにはいくつものお洒落なナチュラルコスメのセレクトストアがあり、100%ケミカルフリーの商品やオーガニックコスメもメインストリームとなりました。

NYの人気ストアの過去記事はこちらから読めます。

NYのナチュラルビューティオアシス・Naturopathica

NYセレブ御用達のウェルネススポット・CAP BEAUTY

NYナチュラルコスメの新セレクトショップ・Credo

私も、スキンケア・ヘアケア・メイクとほぼ全てナチュラルコスメを使用しています。

NYのナチュラルコスメの定義

ナチュラルコスメと言っても、その定義は様々。原材料の一部のみナチュラル素材で他はケミカルを使用していても”ナチュラル”とうたっている商品も少なくありません。

個人的なナチュラルコスメの定義は、以前ブログでご紹介した『避けるべき有毒化粧品成分』を使用していないもの。

避けるべき有害化粧品成分20種

そのコスメ大丈夫?有害化粧品成分・続き
 
私も大のお気に入りCAP BEAUTYなどは、上記を含む一切のケミカルを使用していない100%ナチュラルな商品のみを取り扱っているので、同店のセレクションはいつも参考にしています。 

NYの人気ナチュラルコスメの日本での使い心地

今回の日本滞在のために普段NYで愛用しているコスメを持参したのですが、滞在一週間で使用感に違いを感じるようになりました。

特に雨の日は、お気入りのオイルが重たく感じます。NYでは二度塗りするほどなのですが、日本ではリッチすぎる感じ。

ヘアケアもNYではいかに乾燥させないかが最優先でしたが、日本では湿気の方が気になり、オイルを使用する気になりません。

当たり前ですが、環境によって使用すべきコスメも変わりますね。NYでは夏でも平気でオイルを使用しているのですが、やはりアメリカと日本の気候の差は大きいです。

日本で使用するものは、同じオイルでもさらっとした軽めのものが良いですね。今後日本の方におすすめする際の良い勉強になりました。

ナチュラルコスメに関する過去記事はこちらから全て読めます☆



NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。



★NY発の甘酒Ancientics
ニューヨークにお住いの方は出来たてをピックアップして頂くこともできますので、info@ancientics.comまでご連絡ください。

Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ニューヨークからの執筆・コンサルティングサービス
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

noteでもコラムを書いてます。
こちらから読めます。フォローして頂くと更新通知が届きます。

 

↑このページのトップヘ