44
Instagram@drewbarrymore 

2016年は、大統領選挙の影響で、女性蔑視に反発するムーブメントが目立ちましたが、ハリウッドに広がったのが、 #NOMAKEUPムーブメント。

イタリアのタイヤメーカー、ピレリが毎年発行するピレリ・カレンダーの2017年度版では、ファッションフォトグラファーの巨匠ピーター・リンドバーグによって、ヘレン・ミラー(71歳)を始めとし、ニコール・キッドマン、ユマ・サーマン、ジュリアン・ムーア、ルーニー・マラなど、そうそうたるハリウッド女優がノーメイクで撮影されています。

歌手のアリシア・キースは、今後メイクをしない宣言をして、ライブやCDジャケットもノーメイクで挑みましたし、SNSでノーメイクのセルフィーを載せるセレブも増えました。

ドリュー・バリュモアのメイクの秘訣

自身のコスメブランド『Flower』を展開する女優のドリュー・バリュモアも、先日Vogueのビデオで素顔を披露しました。

 

ビデオ内では、ファンデーションとコンシーラーの後に乳液を指で叩き込む、というメイクのポイントを披露していますが、ノーメイクのスウェット姿から、ファンデーション、リップ、マスカラ...と経過して、髪をセットして、ドレスを着ると、いかにドラマティックにイメージが変わるのか見られるのが面白いです。

ハリウッドスターでも、すっぴんのスウェット姿だと疲れて見えるのね...

なんて一般人が思えて安心できるのも良いです。

このビデオを見る限り、細かいテクニックよりも、素肌を整えて、自分にあった明るいリップとマスカラを塗って(塗りすぎもダメ)髪に気を使って、小綺麗な格好をする....

ということの大切さを再確認。

女性もある一定の年齢になると、綺麗にしている意思があるかないかが外見に最も影響するんですよね。

自分も周囲の人も気分が良くなる程度に華やかでいた方が、人生楽しいですし、寒さを言い訳に、身なりに構わない日々を反省して、これから気をつけようと思います。



NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。
私も学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。


Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ニューヨークからの執筆・コンサルティングサービス
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。

noteでもコラムを書いてます。
こちらから読めます。フォローして頂くと更新通知が届きます。