femal-hormons-and-pms-how-to-optimize-each-cycle
@satomishiraishi_nydetox
女性のみなさま。生理中どのように過ごされてますか?

生理痛などのPMSがひどい方から、感情が不安定になる、やる気が出ない...などの変化を感じる方も少なくないと思います。

女性ホルモンと生理痛

私は生理痛はないのですが、感情的になり、特に生理が始まる1日前は普段は忘れている昔の悲しかったできごとなどを思い出して一人で泣きそうになります。

こういったPMSがホルモンの変化からくることはよく知られていると思いますが、『ホルモンのせいだから仕方がない...』と諦めることはあっても、解決策はあまり語られることがない気がします。

女性は初潮から更年期になるまで、28日前後のサイクルのなかで4つのフェーズがあり、このフェーズによってホルモンバランスがかわります。

この女性の体の仕組みは、男性が一サイクル全て同じ調子でいられるのと比較して大きな違いです。

これは変えることはできませんが、うまく付き合っていくことで、ホルモンに振り回されることなく、女性ならではのエネルギーもより引き出せるようになります。

生理中はエストロゲン・プロゲステロン・テストステロンといったホルモンの生成が最も低くなるために体や精神面に影響がでます。

生理が楽になる過ごし方

私が最近生理中に心がけているのは
・激しい運動をしない。特に1日目・2日目はストレッチをメインにする
・睡眠を多めに摂取する。なんなら運動をパスして睡眠にあてる
・活動よりも休息を優先する
・生産性よりも自分と向き合う時間をとる
・体を冷やすものを食べない

このように、”しない””少なめ”寝る””休む”ことを優先するのって意外と難しいんですよね。

いつでも”生産性”を上げて活動的でいないと怠けているような罪悪感を感じる女性も多いと思うんです。

でもサイクル全体でみると、ずっと同じペースで走りつづけるよりも、体が楽で効率よく目標も達成できるはずです。

また生理痛がひどい場合、エストロゲン過剰などホルモンバランスの崩れが原因のこともあります。

こういったホルモンの変化とそれに合ったそれぞれのフェーズでの食事・運動・働き方などもまたYoutubeの動画で紹介しようと思っているので、今関連する本を読み返しているところです。

何かご質問などがあればコメントかDMで教えてくださいね✨

********************
Youtubeインスタグラムで健康・美容ティップや簡単ヘルシーレシピを紹介しています。

最新動画はお酒を飲みながら老化を防ぐ方法です。ぜひチェックしてみてください。




★外見の美しさは生活習慣と食事、加えて効果的なのがアメリカで大人気のLED美顔器マスクです。コラーゲンの生成を促進してシワも改善します。日本から購入できる美顔器の効果とおすすめはこちらから。10%オフキャンペーン中です。

★NY発ウェスネスの最新情報はメールレターでもお届けしています。サインアップはこちらから


★身体と栄養の仕組みを学んで身体の中から綺麗になることに興味がある方におすすめなのがNYで大人気のヘルスコーチの資格。日本からも取れます。現在さらにお得なキャンペーン中です。

ミランダ・カーも学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。