how-to-transform-addiction-to-good-habits
アルコール中毒からトライアスロンのアスリートに...

ドラックアディクトからヘルスフードムーブメントの仕掛け人に...

何らかの依存を克服する過程で、運動やヘルシーな食事にはまり、ライフスタイルを180度変える人のPodcastを続けて耳にする機会があり印象に残りました。

中毒になる要因は、昔のトラウマから孤独感まで多種多様ですが、共通しているのは、心に空いた穴を何かで埋めようとすることです

ある人にとって、アルコールは単なる娯楽として、一生適度な距離で付き合っていけるものでも、目をそむけたい現実や過去を抱える人にとっては、現実逃避の手段となり依存してしまうのです。

これは、過食や買い物依存症も同じです。

過食に関してご相談を受けることも多いのですが、今のご自身の仕事、家庭、人間関係、恋愛面といった現状に満足ができず、毎日の不満や将来への不安などがある場合、食べることで幸せを感じたり、嫌なことからの現実逃避にしている場合、定期的な過食に繋がることがあります。

過去記事
食べ過ぎて後悔する...を克服する

アルコール・買い物・セックス 依存とその原因

これには過去のトラウマなど深いルーツがある場合もあるので、その場合は専門家に相談することも大切ですが、食べる=楽しみになっている場合は、1日の終わりの楽しみや『自分へのご褒美』を食べること以外の行動に置き換えることもできます。

冒頭のアルコールやドラッグ中毒だった人が、運動やヘルシーイーティングにはまるのと同じ原理です・

例えば、家に帰ってから好きなものを好きなだけ食べる代わりに、食事を終えて歯を磨いたあとにゆっくり本を読んだり、ドラマをみたりすることに置き換える。

ヨガのクラスに行ったり、お風呂で半身浴をするのもいいですし、趣味の創作活動に没頭するなんてのも最高ですね。

私の今の楽しみといえば、子供達が寝たあとゆっくりお風呂に入って、美顔器を使いながら、オーディオブックを聴いたり映画や海外ドラマを観ることです。

楽しい、快適と感じる源を意識して健康的なものにシフトしていくと、やがて習慣になり、それがライフスタイルになります。

少しずつ、一歩一歩改善していきましょう。


*******************
BE WELL NYCではNY発のウェルネスビジネスコンサルティング・ホリスティックヘルスコーチングを提供しています。8月半ばまでは東京での対面コンサルテーションやセッションも行っておりますので、詳しくはnewyorkdetox@gmail.comまでお問い合わせ下さい。


NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。現在さらにお得なキャンペーン中です。


ミランダ・カーも学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。
 

★週に一度、ニューヨークより無料のメールレターをお届けしています。

ご登録はこちらのページからお願いします。

★著書『自分を知るプラクティス』Kindle版も発売になりました🙏



自分を知るプラクティス
白石里美
大和書房
2017-11-17


お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。

第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

★Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。