49

私も一時期大ハマりしていたドラマ「Girls」の監督・脚本・主演を努めるレナ・ダナム。

前作のシーズン5はマンネリ化で不評でしたが、次回が2017年に放送予定のシーズン6がファイナルになるようで、どんな結末に持っていくのが楽しみなところでもあります。

個人的にもシーズン5の最初で観るのをやめてしまったのですが、レナが主催するウェブマガジン「Lenny」の書籍コーナーを定期的にチェックしたり、Instagramもフォローしてます。

そんなレナの最近の作品で面白かったのが、Vogueの瞑想ビデオ。

私も毎朝、LED美顔器を使う朝の10分感を瞑想の時間に(一応)しているのですが、そこで駆け巡る思考の全てが絶妙に誇張されて凝縮された世界観はさすが。



最近はビデオコンテンツが一番熱いと言われますが、Vogueはさすがに最先端。どのビデオもクオリティが高くて面白いです。

個人的にも長年の課題である、”無になるため”の瞑想、なかなか取得できずにいますが、レナの「でも、なんだかんだ、美味しいもの食べるのが一番よね〜」という姿勢も笑えます。

何事にも深刻になりすぎる気のある現代社会で、レナのボイスはまだまだ存在感があります。「Girls」終了後の彼女の活躍も楽しみです。




Instagramも毎日更新しています。
Instagram


note
でもコラムを書いてます。火・木更新です。
こちらから読めます。フォローして頂くと更新通知が届きます。

Facebookでも更新情報が受け取れます。



ニューヨークからの執筆・トレンドリサーチやコンサルティングサービス
ご相談・ご依頼はnewyorkdetox@gmail.comまでお願いします。