using-straw-and-wrinkles-around-mouth

使い捨てのプラスティックを減らす動きは、アメリカはもちろんのこと日本でも広がっていますよね。

ニューヨークでは2020年3月からスーパーマーケットなどでのプラスティック袋の利用が禁止になります。

スターバックスがプラスティックのストローを廃止したのは記憶に新しい人も多いかもしれません。

私も数年前までは冷たい飲み物はストローを使って飲んでいたのですが、今では全く使いません。

使わなくなると日常生活に全く必要ないものですが、環境問題に加えてストローを使わない理由がもう一つあります。

ストローが縦じわの原因に

ニューヨークのアッパーイーストにオフィスを構える人気の皮膚科医が言っていたのですが、ストローを日常的に使っていると唇の上の縦じわが増えるんです。

愛煙家にも多いと言われる唇の周りの縦じわですが、ストローの使用や唇をすぼめる癖がある人にも出来やすいそう。

しばらく使用をやめると戻ることが多いそうです。

同医師がもう一つ気になることを言っていました。

体のニキビで悩む女性が増えていているのですが、その原因にはワークアウトウェアを1日中着ていることがあるそう。

特にニューヨークではヨガなど軽く汗をかく運動をしたあとにシャワーを浴びずにそのまま1日を過ごす人も多いんです。

最近は素材がそれほど良くない安価のワークアウトウェアも増えていますので、吸収性や風通しの悪いウェアを長時間着ることで肌に負担がかかります。

お尻のニキビに悩む女性も少なくないそうで、ソングの上にレギンスを履いて運動して、汗をかいてもそのまま着用していることが原因になっているそうです。

思い当たる症状がある人は気をつけてみて下さいね。

@gigihadid

*******************
★肌のアンチエイジングにはアメリカで大人気のLED美顔器マスク。日本から購入できる美顔器の効果とおすすめはこちらから。

NYで大人気のヘルスコーチの資格が日本からも取れます。現在さらにお得なキャンペーン中です。


ミランダ・カーも学んだNYベースの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』。
世界中の100以上の最新の栄養学がオンラインで学べて、卒業後は米国代替医療協会認定ヘルスコーチの資格が取得できます。興味がある方はこちらから、カリキュラムをチェックしてみて下さい。紹介制度による大幅な割引特典もあります。コースや割引特典に関するご質問もnewyorkdetox@gmail.comにてお受けしています。
 

BE WELL NYCではNY発のビジネスコンサルティング・ホリスティックヘルスコーチングを提供しています。以下のサービスもご提供しておりますので、詳しくはnewyorkdetox@gmail.comまでお問い合わせ下さい。

・商品輸入・輸出交渉サポート
化粧品・サプリメント・食品・雑貨などの輸出入に関する取引先の選定から交渉・お手続きまでトータルでサポートいたします。
 
・ビジネス視察・アテンド
ウェルネス・ホリスティックヘルス・フードビジネス・美容・ヘルステック関連まで、クライアント様のニーズに合わせて、視察先をアレンジいたします。

・トレンドリサーチ
ウェルネス・ヘルス・ビューティに関する最新のトレンドと今後の傾向をレポートいたします。

・通訳・翻訳
NYの翻訳事務所で10年間ビジネス契約書・特許書類の翻訳に携わった経験を生かし、商談の通訳や商品に関する翻訳まで広くご提供しております。

★週に一度、ニューヨークより無料のメールレターをお届けしています。

ご登録はこちらのページからお願いします。

★著書『自分を知るプラクティス』Kindle版も発売になりました🙏



自分を知るプラクティス
白石里美
大和書房
2017-11-17


お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。

第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

★Instagramでは、ニューヨークの最新美容情報やレストランなどを毎日更新しています。
Instagram

Facebookでも更新情報が受け取れます。